2020年04月02日

2-3年後にどうなっているのか?

今回のリートの暴落はリーマンショックの後以上にすごかった?
私の買値は今でも700円台後半
リーマンショック直後だ

今回もこのあたりまで下げるのか?
全然わからないけど冷静に考えると2-3年後にはワクチンも治療薬もあって今や世界中に溢れるマネーはどこに向かうのか?

ものすごい資産バブルの可能性を感じている。

29AA386B-ACB1-4A7F-9117-BDFD0755ABFA.png
posted by kenta++ at 09:03| Comment(0) | 不動産・REIT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月22日

リートの10年

10年チャートです。
私の資産評価も当然ながら暴落です。まだまだ黒字なのが幸いです。

Jリートの方は私が購入したのは2009年前後なので購入単価は今でも760-770円です。
Aリートも同時期で現状ほぼ購入単価付近の800円。500-600まで投げ打ってくれたら購入してもいいかな?
両方とも隔月で配当があるので、これまでの10年分の配当を加味するともっといい。

1-2年後がどんな景色になっているのか想像できませんが、金融システムさえ崩壊しなければなんとかなってると思います。暴落はもう何度も経験していますが、結局暴落時に購入した資産のパフォーマンスが一番いいです。

でも新興国のウイルス感染が問題になってくるのはまだこれからですし、調整期間も長引きそうですので、リバウンド後の2番底狙いぐらいの感覚で今はしっかりキャッシュを維持しておくことにします。

BC168EA4-5AC2-4CE5-8FEA-8A040099F8B3.png314CD5EB-AAFF-4C1F-8E34-995FDFFC4EF7.png
posted by kenta++ at 12:20| Comment(0) | 不動産・REIT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月21日

Aリート

Aリートはもともとあまり持っていませんが、買値近くまで投げ売りされてるので欲しい。
どこで買うか見極めたい。長期ならこのレベルでもいいけど、まだ下がりそう。欲かいてもしょうがないんですけどね。
posted by kenta++ at 15:13| Comment(0) | 不動産・REIT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月20日

リート売りませんよ

JリートもAリートも換金売りで株式以上に暴落。
コロナで不動産価格が急激に4割も急落するはずもなく…

こんなに大量に投げ売りできるのは国内にはいないんじゃないかなと想像しています。円安になってますし。

リーマン後の買値を大きく下回ったら買い増したいと考えてます。日本は地震国なので入れ替えはするかもしれません。

今はただただ見学あるのみです。
posted by kenta++ at 18:39| Comment(0) | 不動産・REIT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月18日

リート暴落中ですが

JリートもAリートも米国リートも暴落中ですが、世界中実質ゼロ金利なのでいつまでも換金対象になってる訳ないと思います。

コロナでの移動制限次第だけど、そんなにズルズル行くのか? 

英国方式でいいのかも。ジョンソンさんやトランプさんはポロッとほんとのこと言っちゃうから…
posted by kenta++ at 10:03| Comment(0) | 不動産・REIT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月16日

リート暴落中

Jリートとパークは今日も暴落

為替は円安気味なので外国勢の換金売りかな?
持ってるだけだけど。

パークも長期なら魅力的かも。
posted by kenta++ at 15:49| Comment(0) | 不動産・REIT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月20日

長期金利じわじわ上昇

10年もの国債の金利がじわじわ上昇、それに伴いリートが徐々に下落… と言ってもまだ0%なんですけどね。
世界的にみても前例がないのでどうなることやら。
posted by kenta++ at 21:06| Comment(0) | 不動産・REIT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月30日

Jリート 続伸

Jリート指数は世界的な低金利とマイナス金利で上がりっぱなし。
全体の配当利回りは約3%

以前なら警戒水準ですが、マイナス金利だとどうなるんでしょう? 前例がないのでどうなるのか興味津々

すでに10年以上持ってるだけ。元本だけでも買値の約2.8倍。配当がこまめに来るので持ってるだけです。3割ぐらい下がってもどうってことないです。
posted by kenta++ at 09:33| Comment(0) | 不動産・REIT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月07日

東証リート指数

低金利と資金供給で資金バブルっぽくなってきました。
世界的な金融緩和はまだまだ終わりそうにないし…

ここ5年間の推移を見るとまだまだみたいにも見えます。
市場全体の利回りは3.6%ぐらい。
posted by kenta++ at 07:01| Comment(0) | 不動産・REIT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月11日

Jリート

長期金利がじわり高で、リートがじわじわ安。正常ではある。
ヘッジの国債ベアをもう少し増やしておくかな?
posted by kenta++ at 10:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 不動産・REIT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月19日

REITの利回りチェック

上場Jリート/分配金情報
http://www.nikkoam.com/products/etf/lineup/jreit/bunpai

上場Aリート/分配金情報
http://www.nikkoam.com/products/etf/lineup/areit/bunpai

年間での配当金はどちらも約45円とみておいてよさそうです。
利回り3% 1,500円
利回り2% 2,250円

ちなみに、昨日の終値からみると、
Jリート 終値 1,748円 利回り2.5%台
Aリート 終値 1,560円 利回り2.8%台
となります。

ここからは自慢話になっちゃうので飛ばしてください、、、
私の平均購入価格は以下のとおりです。リーマンショック後しか買ってないので、、、
Jリート 788円 5.7%
Aリート 835円 5.3%
配当狙いだったのですが、、、不動産が2倍以上になるなんて実際にはありえませんね。
証券化すると行き過ぎるという見本です。上にも下にも、、、
posted by kenta++ at 11:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 不動産・REIT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月19日

配当狙いのはずが…

リーマンショック後に1万株単位で大量購入したJリート指数連動ETFの買値は700円台後半。現在でも買値ベースで年間5%台の配当利回りを得られています。

このETFの現在値は1600円台。買値の2倍を超えていますが、半永久的に売る予定はないので、単に計算上の含み益に過ぎません。

仮に、将来首都圏直下型地震が起きて、大暴落して含み益がなくなったら、買い増すのみですね。

短期のサヤとりなんて、時間は取られるし、神経疲れるし、勝ったとしても大した利益じゃないし… 趣味ならいいけど。
posted by kenta++ at 00:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 不動産・REIT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月15日

REIT

東証REIT指数連動ETFがついに買値の2倍近くになってきました。
配当は大きな変化がないので、現在値でみた利回りは3%ぐらい。
不動産投資としては、利回り低すぎだと思います。

今買っているのはファンド? 外国人? 勇気ありますね。
つなぎ売りをしたくなる水準ですが、配当が大きいので中長期のショートしにくい。
まあ、しばらく見物。

posted by kenta++ at 22:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 不動産・REIT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月29日

でもREITがいちばん…

東証REIT指数連動ETFと、Aリート(オーストラリアのREIT)ETFのパフォーマンスが素晴らしい。
2ヶ月に一度、高額な配当付きで元本も大幅にアップ。

いずれも、リーマンショック後に購入したものです。

まあ、今のところですけどね…買い単価は東証REIT指数のほうが780円前後、Aリートが800円前後。
買いのタイミングが全てです。

まあ、REITはミニバブル気味なので、これから買うのはリスクが高いような気がしますがどうなんでしょう。
posted by kenta++ at 11:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 不動産・REIT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月01日

リート見直し

Jリート個別を少しずつ買い下がり始めたとたんにいったん上昇中…

Jリート指数ETFは実質オフィスビルファンド。少しずつ商業系、物流系に変えて行く予定です。

Aリートは少し様子見。
下で買い過ぎた分を調整して、再度の下落に備えます。

ユーロはそんなに簡単ではないです。
個別株でショートも検討中。
posted by kenta++ at 12:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 不動産・REIT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月17日

いちおう休み明け

長い夏休み明けです。
といっても会社員ではないので、あまり関係ないけど(笑)。

さて、Aリートは700円台の指値も買えており、予定よりもずいぶん安い値段で買えてしまいました。
今後どうなるのかはわかりませんけどね。

というわけで、売り買いはこれだけ。
posted by kenta++ at 08:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 不動産・REIT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月08日

Aリート急落

やった〜!!
860円で多めにゲット。

その分、日本の下がってない個別リートを少し売却してキャッシュポジションを保ちます。

700円台でもなんでも歓迎。
Jリートとの入れ替えを実行するのみ。

以上
posted by kenta++ at 19:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 不動産・REIT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月29日

上場Aリート(1555)

豪州REITインデックスファンドです。
買い下がっています。

豪州といっても、実質、半分は欧米の不動産への投資ファンドですから、為替の影響で下落している面も大きいかと思います。
豪ドルは米ドルやユーロよりも強いですから。

まあ、J-REITの補完として、ほぼ20円刻みで買い下がっていますが、予定数のまだ6割ぐらいなので、さらなる下落も投資的には歓迎です。
まだ、分配金の傾向がハッキリしないので、どうするかは未定です。

中身がわかりにくい。
もう少しなんとかしてください、運用会社も東証も。。。
posted by kenta++ at 19:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 不動産・REIT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月28日

JリートのPML比較

地震によるJ-REITへの影響
みずほ投信投資顧問株式会社 2011年4月12日作成

オフィスビルの地震リスク評価 (PML 値)と賃料・利回り
ニッセイ基礎研究所 2011年6月22日

ざくっと見るなら前者、詳しく見るなら後者。
投資家的には、前者でもいいかも。
どのみち詳しいことはわからない。

今回の東日本大震災は、関東でのリート物件に関しては比較的軽微。
液状化地域では結構大きな被害もありましたが、倉庫などはもともと軽い建物なのでたいした事はない。
それでも、首都圏直撃の場合、3〜5%ぐらいの損害は出る可能性があるということは頭に入れておいた方がいい。
posted by kenta++ at 21:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 不動産・REIT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月23日

上場Aリート(1555)

上場Aリート(銘柄コード:1555東証)を少しずつ購入しています。

豪州物件だけではない豪州リート
2011年2月14日

豪州リートといいながら、オセアニア半分、欧米半分といういい感じのETFです。
これまで「世界家主倶楽部」という運用コストの高いファンドしか選択肢がありませんでしたが、今後はETFに移行していきたい。

J-REITインデックスETFも実質的に東京一極集中なので、少しこちらに分散させたいと思っています。
posted by kenta++ at 12:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 不動産・REIT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする