2020年04月01日

まだまだ全然買えない

2番底に向かう段階かも
新型ウイルスはかなり手強い
世界的なパンデミックはまだこれから
アメリカも日本もどうなるのかわからない

金融システム以前に社会システムが壊れる恐れもある
2番底が抜ける可能性も十分にありそうです

相場だけでなく本当に生き残りましょう
posted by kenta++ at 23:04| Comment(0) | 投資環境メモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月29日

どうなってるんだ?

イタリアスペインフランスの状況を見ているともう日本の運の強さをまたまた感じざるを得ない。またというのはもちろん原発事故のこと。あれは本当に運がよかった。東日本が壊滅しててもおかしくなかった。もうすっかり忘れちゃってるけど…

今後世界的なパンデミックで1-2年はダメかもしれません。武漢のシーンをもう少し真面目に見なければいけなかったけど、どうにもならなかった感じもする。有効なワクチンや治療薬が早く出てきて欲しい。

不況下のインフレ

これはもう生活必需品系しか買えません。あとはバカみたいに下がった優良企業や一部のリートぐらいかな。

グローバリズムは弱いなあ。
自給自足的なベースが必要になってくるようにも思う。逆に言えば、まさに今が時代の転換点そのもの。

1年後どんな世界になっているのか?
生き残りましょう。

年度末なので強力な買い支えが入りそう。そのあとが怖い。ロックアウトもありそうだし。
posted by kenta++ at 21:54| Comment(0) | 投資環境メモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月28日

AMGN JNJ

もう期待できるのはヘルスケア関係と広告以外で成り立ってるものだけ。
少しだけですが、AMGN JNJ を購入してみました。

本当に少しだけですが…
全世界でのパンデミック中なので仕方がないです。
posted by kenta++ at 07:09| Comment(0) | 投資環境メモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月26日

19500

昨日の急騰、見事に19500でした。
日銀の損益分岐点死守?
年度末なので、4月以降はまた下落かな⁇
posted by kenta++ at 13:08| Comment(0) | 投資環境メモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月24日

世界的にはまだこれから

新興国の状況がよく伝わってきませんが、世界は一つ。世界的なパンデミックはまだこれからでしょう。金融システムに波及すると本当にヤバイ。
うーん、まだ全然投資なんて言う時ではないのかも。キャッシュをガッチリ掴んでおきましょう。

超長期銘柄は売りたくないので、ダブルインバースで保険をかけておこうかな。

あと一つの口座には1000万円以内に調整しておきましょう!

ワクチン開発は時間がかかるのでもまずは既存薬での治験結果が続々と出てくることを期待します。4月中旬かな。うーん自国分だけで精一杯かも。

手洗い大事。自らをわざわざクラスターに晒すような行為は避けましょう。
posted by kenta++ at 07:50| Comment(0) | 投資環境メモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月19日

長期金利上昇中


金利上昇中、国債も売られてますね。
リートが不調なのはこれもあるかな?
まあこれでは説明できないほどの換金売り真っ最中…値段関係なく売ってきますから本来であれば泣きながらの買いですが…買値より高い値段では買う気しないです。

金利が急上昇するようだとかなりのインフレをも意味します。そうなるとお金の価値が下がって資産評価上昇もあるかも。

さてどうなりますか?

日本株も米株もよくわからないし、落ち切って少しアップした後の2番底まで基本見学。欲しいのだけちょこちょこ買う程度にしておきます。

評価額の激減はどーでもいいです。新型コロナがいくら期間限定とはいえ、移動制限が長引けはただでは済まないでしょう。リーマン後の原点回帰も十分にありそうです。
posted by kenta++ at 14:15| Comment(0) | 投資環境メモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月18日

リートさらに投げ売り

Jリート指数ETF1345の買値はリーマン後の760円。一時期は3倍もあったのに2倍程度になってしまいました。
評価額は、めちゃ下がりましたが、要は評価額が上がったり下がったりしてるだけ。

本当にリーマン級なら買値まで下がるかも??
あるかな??まさか??そこまで行ったら買い増ししようかな。

新型コロナで世界中分断されてますから、これが続くうちはどうにもなりません。日本にいるとわかりにくいのですが、欧米は相当大変そうです。
posted by kenta++ at 21:18| Comment(0) | 投資環境メモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月13日

円安株安

珍しい、ちょっと怖いかも
外国勢の日本株売りっぽい?
posted by kenta++ at 20:52| Comment(0) | 投資環境メモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

新型コロナショック

本日も保険で購入してあった日経ダブルインバースETFだけが虚しく爆騰してます。
久しぶりに買いのチャンス到来なので珍しく相場をよく見ていますが、今日は本当に投げ売りですね。日経平均でピークの30%減16800付近まで行きそう。それ割っちゃうと…

パニック状態

問題はどこまで下がるかですが、慌てないでナイフが何回か底でコロコロするまで待った方がいいかもしれません。

パーク24を少しずつ買い下がろうかと思います。まだ打診ですけどね。今はダメだけど、日銭が入るし、これで景気がさらに悪化すればカーシェアもおもしろくなるでしょう。もちろん中長期ですよ。

ポール&ピットクルーはやはり下げてますが、下げ幅は若干他より少ないですね。今日は決算後だけど全面安で換金したい人だらけなので仕方がないでしょう。

生き残りましょう!

posted by kenta++ at 09:30| Comment(0) | 投資環境メモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月10日

リーマン級になってきた

コロナショックもあったけど、サウジの原油増産にビックリ。もうコロナだけの問題ではなくなってきてるので当分は乱高下間違いなし。売り買いせずに様子見に変更します。
経済だけでなく政治的にも相当きな臭くなりそうです。

一部売ろうかなとも考えてましたがやめました。キャッシュポジは十分にあるし信用は無し。長期銘柄はまだまだ買値以上。逆に買値を下回ったら買い増しぐらいの感覚でいます。

今こそ各企業の分析をしっかりやるべき時。買います銘柄のバリュエーションを見極めたいと思います。

GAFAを買い増ししたいけど、まだまだ高い…
QQQもまだまだ高い…
posted by kenta++ at 09:55| Comment(0) | 投資環境メモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月09日

ピークから2割ダウン

ピークから2割で19200円、3割で16800円

今日の終値が19698
今日の安値が19472

2割近くまでダウンしてきました。
今日は仕事でザラ場見てません。

3割ダウンもあり得るかも。あっても大丈夫なようにしておきます。
posted by kenta++ at 16:36| Comment(0) | 投資環境メモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月08日

今のうちに半分利益確定しておくかな

結局指値まで全然届かず。
まだまだ下げが足らない。

キャッシュポジション33%ぐらいですが、まだまだ買う気になれないなあ。


個別の株式はまだまだ余裕で利益が出ていますが、今のうちに半分利益確定しておこうかな。今なら税金を抑えることができますし、下げもまたチャンスになります。

やはり見ておくべきはアメリカ。
短期的にはコロナショックがまだこれから。
中期的にはサンダース。
長期的にはまあ少しずつ買い下がってもいいかもしれません。


ちなみに私の感覚では、
短期1ヵ月
中期1-3年
長期5年以上
です。あしからず。

posted by kenta++ at 08:45| Comment(0) | 投資環境メモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月06日

プラスはインバースだけ

今日のプラスは、保険で持ってた日経ダブルインバースのみ。
ピークから2割で19200円、3割で16800円

まだまだ高いですが、あり得るかもしれません。
信用やフルポジは絶対に避けましょう。

コロナウイルスは夏までには収束するでしょうけど、もうこの段階になってくるとコロナだけの問題ではなくなってくるかもしれません。

今買うのは怖い怖すぎる…でも泣きながら買ったのが一番利益が上がるのも確か。

QQQ (NASDAQ100)ぐらいで我慢しておこうかな。数年と言わず高齢者になるまで持ち続けるつもりなら問題ないだろう。
posted by kenta++ at 21:16| Comment(0) | 投資環境メモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今度は$1000下落

米国でのコロナショックはまだこれからのようですね。
QQQは残念ながら買値に届かず。これからさらに下落することを期待します。まだまだ割高なので慎重に行きます。

でも本当に怖いのは、コロナショックではなく、サンダースさんだと思います。個人的にはサンダースさん好きですが、市場は嫌いそう。
posted by kenta++ at 10:05| Comment(0) | 投資環境メモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月05日

もうあがっちゃうの?

アメリカでの新型コロナの話題が少ないですがどうなってるんでしょ?
アメリカはまだこれからなのかな?

それにしてもまたダウは1000円以上値上がりですか。

全然安くなってないじゃないですか。
なかなか買えないなあ。

昨日少しだけQQQ買いました。
買値より安くなるようでしたらこれから買いさがります。

サンダース巻き返しもありそうだし、まだまだどうなるかわかりません。
posted by kenta++ at 09:50| Comment(0) | 投資環境メモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月29日

2割も下がってない

急落が始まると相場を観察します。
まだ2割まで行ってないか。
24000円の2割引は19200円、3割引は16800円

暴落までは行ってませんね。
まだまだ高い。
とはいえ一過性のものであることはわかっていること。今後アメリカの利下げもあるだろうし、日本株の優良銘柄やアメリカのETFを仕込んでもいいかもしれませんね。

少しずつ買い下がるスタンスで行きたい。
パンデミックは起こる可能性ありますが、インフルエンザのようなものが一つ増えたぐらいの認識で最終的には収まるように感じます。これから北半球では気温が上がってくることも大きい。

今はヒステリックですからまあチャンスはチャンスですね。全力は辞めときます。
posted by kenta++ at 09:39| Comment(0) | 投資環境メモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月28日

で、どこに資産を?

コロナショックでちょっとしたパニック状態ですがいかがお過ごしでしょう?

信用残なし、現物のみ、キャッシュポジション約5割の私でも資産評価額はここ数日毎日数百万単位で吹っ飛んでますが、まだまだ余裕の黒字です。そもそも上がり過ぎてた訳で、下がったと言ってもここ半年意味不明な金融相場で暴騰してましたからたいして安くない。日経平均が24000円から22000円なんて単なる押し目レベル。3割下がって17000ぐらいまで落ちれば暴落ですが、お金余りでそこまで行かないような気がします。

今回のウイルスはわからない。わからないから怖い。
そもそもインフルエンザに比べてそんなに怖いウイルスなのか?

自粛自粛では経済の方が壊れてしまう。そちらの危機の方が国民の生命にとって大事。確かにここだけ見ればもっと想定以上に経済悪化するかもしれない。

売るとしたら保険で買ってあったインバースを売るぐらいかな?
米国長期金利も下がってきたしアメリカは債券に逃げてますが、これはFRBの利下げをも意味します。

世界のニッチトップなどの優良銘柄をウォッチ。
あとはサブスクですが割安なのは限られてます。

経済対策なら一時的な消費税減税が一番効果ありそう。
あくまで冷静に。
posted by kenta++ at 06:42| Comment(0) | 投資環境メモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月06日

バブルっぽいがどこで終わるかわからない

バブルはバブルですが、どこの国も金融緩和ですからね。どこで終わるのでしょうか?

割高なのを売って割安なのを買っておくぐらいかな。

サイボウズはバリュエーションがよくわかりませんが、よくわからないから急騰してるとも言えます。まあもともとこれぐらいの時価総額でいいとは思いますが、先の展開はどうにも読みにくいです。
posted by kenta++ at 11:55| Comment(0) | 投資環境メモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月15日

指値に届かず

昨日は久しぶりにいろいろ買い指値を入れていましたが、ちょっと低過ぎたようで、1社しか刺さらず、、、
カネ余りで本当に強い相場ですね。米中もBrexitも本来ならばめちゃ大きいマイナス要因ですが、大きく下がってもまたすぐ反発してきます。

どこも景気を過度に悪くする気は無いようですしね。
posted by kenta++ at 06:48| Comment(0) | 投資環境メモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月05日

良くも悪しくも

ここまでの株高は米中の合作だったのかもしれませんね。ここから先はかなり厳しくなりそうです。
新たな枠組みが見えてくるまでは、どちらに振れてもいいようにしておきたいです。

欲しいものが割安に買える機会でもあるので、厳選して買い下がるのが鉄則ですが、底は誰にもわかりませんので、事業内容やフェアバリューをきちんと出しておくことが肝要です。

posted by kenta++ at 10:43| Comment(0) | 投資環境メモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする