2017年02月02日

長期金利推移グラフ

長期金利推移グラフ
http://www.bb.jbts.co.jp/marketdata/marketdata01.html

円安誘導になっちゃう日銀の買い入れが、米国から批判されてますからこの先は流れが変わる可能性もありますね。
リートのヘッジ用の国債ベアが黒字化していてビックリ。
もう少しヘッジしておいたほうがいいかもしれませんね。
posted by kenta++ at 10:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 投資環境メモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月09日

米大統領選

いつも失敗なので短期勝負はほとんどしないのですが、VIX指数ETF1552を209円で購入しておいたものが、トランプさん優勢で大爆発。後場の寄りで成り売り。266円。1週間で100万単位の儲けがでました。持ち株の評価が下がってるので、どっこいどっこいですが持ち株は売りません。

ついでに引け間際に、日経平均レバレッジ1570を購入。さて、どうなりますか?

まあ、失敗してもいい範囲での遊びは良しとします。短期と言っても私の場合は1週間ぐらいですけどね(^_^;)
posted by kenta++ at 22:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 投資環境メモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月21日

日本が先行ってる?

アメリカのちょっとの利上げで経済の混乱を呼んでるようにも見えますね。これって日本銀行が長いデフレの前にやっちゃったことと似てます。わからない人は是非調べてみてください。

このまま行くと世界の経済が長期デフレになっちゃいそう、、、
posted by kenta++ at 10:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 投資環境メモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月20日

投げ売りなの?

ちょいと急速に下げすぎではないか?
キャッシュポジション多めにしてあったのですが、買う気になかなかならないなあ、、、

空売りが多いパークだけがやたらと元気でづ。
posted by kenta++ at 22:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 投資環境メモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月12日

さてさて

年初から6連敗とのことで、割安な欲しい銘柄に買い指値を入れてましたが、指値が低くて本日は一つも約定せずでした。

暴落?

今の持ち株で買値を下回ってるのは一つもなし。ですから、そんなに安いと感じません。今後伸びそうなおもしろい企業が割安であれば、そろそろ行きたいと思います。

ただ、今は持っていないGSGなどは、最高値の1/3ぐらいまで下げてきているので、そろそろかなという感じはしています。

さていかに? 神のみぞ知るです。
posted by kenta++ at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 投資環境メモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月09日

見てるだけです

金融緩和はずーーーっと続いている訳なので、基本見てるだけです。
株価はやや下がり、商品は下がりっぱなし、債券は高いままで、緩和マネーはどこにいってるのでしょうか?

それでも、収益があがらないことには株価は上がらない訳で、少し割高になっている感じがします。
同様に、利回りが3%を割っているリートも少し割高感があります。

非常に難しいですが、キャッシュ多めのままにしておきます。
posted by kenta++ at 19:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 投資環境メモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月27日

売り買いなし

正確に言うと、指値が低すぎて買えませんでした。

2番底は来るのでしょうか?

信用がないので、評価額が大きく上がったり下がったりしているだけです。
posted by kenta++ at 08:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 投資環境メモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月24日

買いにくいが…

持ち株の評価益が急落しましたが、まだまだ買値の2倍近いので、それほど買いたいとは思えません。ちっとも安くない。

例えば、JREIT(1345)が買値である700円台まで下がれば暴落なのですが、まだまだ1600円台。暴落というよりも大きな調整という面もあるんじゃないかなという感覚はこういうところから来ている。

それでも、これだけ想定外の速さで下落するとなかなか買いにくい…普通の人が放り投げたくなるのはとてもよくわかります。ましてや、信用で持っていたら… 投げがどこまで出てくるのか様子をみたい。

本当に欲しい会社はウォッチ!!
割安であれば買いたい。
posted by kenta++ at 21:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 投資環境メモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月09日

暴落?

久しぶりに相場見てました。
中国経済が関わってくると微妙過ぎます。
キャッシュ5割なので買いたいものが多いのですが、基本我慢しておきます。
上がりすぎていたので調整の面も大きいのでしょう。中国がソフトランディングかハードランディングか見極めが難しいですねー

追記;
下の方で指してあったNDだけ買えちゃってました…(^_^;)
posted by kenta++ at 10:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 投資環境メモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月10日

長期金利怪しい動き、、、

長期金利推移グラフ

タイムリーな長期金利情報がないかなあと探していたら、楽天証券にとてもいい感じにまとめられたサイトがありましたので、リンクを貼っておきます。
日本国債10年 年利回り

長期金利が上がると、リートが下がるので、今日は持ち株評価大幅ダウンかと思いきや、なんとなんとポール君に救われて?大幅上昇とはビックリ。何も売り買いしてませんが、こんなこともあるんですね。

まあ、しばらく見物してます。。。って、ずっと持ってるだけでほとんど見物してるだけなのですが(汗)
posted by kenta++ at 17:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 投資環境メモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月27日

何もすることがない

アメリカの景気回復、原油安、日欧の金融緩和……いろいろあるけど基本的に下げる要素が少ない。テロや自然災害なども考えておかないといけませんが、キャッシュ多め、信用なしなので、評価価値が下がってもそれは仕方のないこと。

デバッグやネット監視、介護関連、、、状況はむしろ好転してきてるぐらい。リートはすでに買い値の2.5倍前後で高配当付き。本来ならウハウハで喜ぶべきなのでしょうが、政府日銀が買ってくれてるだけ。金利が上がったら=国債が急落したらあっという間に元に戻っちゃうのがわかるだけに気分はちっとも嬉しくない。

225とリートは直接日銀と年金が買ってくれてますからね。そろそろ個別に回ってきてもおかかしくない。日本国債も同じ…日本国債ベアで保険かけてあるので急に何かあっても大丈夫。

というわけで、たまに眺めてるだけ。。。

GSGだけは見切り売りして、何かに乗り換えてもいいかな? BARK-Bあたりかな? 超高いから買いにくいなあ(≧∇≦)
posted by kenta++ at 12:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 投資環境メモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月11日

やりにくいなあ

こういう作為的な相場は嫌いですね。
信用なしで、しばらくおとなしくしておきます。

総選挙絡みなら、ネット監視やら、カジノ絡みは上がっても良さそうだけど…まだ気付いてないかな??
posted by kenta++ at 21:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 投資環境メモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月04日

基本見てるだけですが…

下値でのクロス取引と若干の買い下がりで様子見してただけですが、黒田マジックで一気に状況一変…
中小銘柄の戻りが遅れていますが、まあこんなもんでしょう。
REITがすごすぎる…思わず一部リカクしたくなってしまいますが、しばらくショートは我慢ですね。

日銀が円を大量に供給するので円の価値が下がるのは当然ですが、やりすぎると破綻するわけで、、、
お決まりのバブル→破綻、、、超円安でハイパーインフレも極論ではなくなってくるかも。
まあ、「異次元の緩和」ですからそれぐらいのリスクは当然ということでしょうか?

長期金利が上がってきたら要注意。レバレッジかけてるリートも金利には弱いです。
posted by kenta++ at 23:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 投資環境メモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月16日

難しい局面なので無理はしない

3日前(10/13)のたけなかさんのブログです。

株価の反落のスケールは?VIX指数21%のインパクト - たけなか まさはる - Yahoo!ブログ http://blogs.yahoo.co.jp/takenaka1221/19463980.html

ちなみに、昨晩のVIX指数(恐怖指数)の終値は26!!
う〜ん、もうちょっと下値あるかも??

あまりあわてて買う必要はなさそうです。
PPHDの下値は限定的、910以下でも少しだけど約定してたし、案外下げないのね。
この先はわかんない。超短期がわかる人がいたら嘘つきだと思う。

惜しむらくは、たけなかさんのようにVIX11で売りヘッジ(保険)を掛けておけなかったこと、、、
これはもう経験値の差でどうしようもない。
まだまだ未熟だ。
posted by kenta++ at 10:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 投資環境メモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月09日

我慢

先週だけで、数百万の評価損です…(~_~;)
実質的に信用取引ないですし、今持ってる銘柄は業績が急降下しにくいものに絞っているので、極端に下げれば……という感じでいます。

中長期の予測は非常に難しい…

posted by kenta++ at 08:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 投資環境メモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月11日

さて…

やはり、株高でないと消費は増えないように感じます。
消費増税のタイミングでちょっとテコ入れするかなと見ていましたが、何もなし。

大丈夫かなあ?

個別では配当利回りのいい銘柄はほとんど下がっていませんが、それ以外はダメ。本当は買いに行きたい値段の銘柄が多いのですが、もう少し様子見。
posted by kenta++ at 16:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 投資環境メモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月17日

おお、投げ売り

最近、忙しくて場を見てませんが(っていつも場はほとんど見てませんが)、なかなかの投げ売りだったようですね。

さて、これだけいろいろと安くなると、買いたくなる衝動に駆られますが、どうしたもんか?
下げが下げを呼んでいる。中小型株は影響が大きくなる。

余裕がない人が信用取引で買ってたりすると、売りたくなくても売らざるを得ないという状況になってしまうのはどうしようもないことです。特に直近のように、買いが極端に減ってるような時は、、、
そうなると理屈じゃないのでどこまで下がるのかよくわからない…

まあ、そういうわけでもう少し恐怖が深くなるまで待とうという反応になるわけです。
持ち株は、ERI以外はまだまだ大きな含み益がありますが、これが吹っ飛ぶぐらいまで下がれば買いかもしれない。

ああ、怖い…
posted by kenta++ at 22:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 投資環境メモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月10日

売り買い無し

先週の暴落時は、指値でまっていましたが、低すぎて約定なし(笑)
というわけで、Facebookを先々週に少しだけ売り始めただけで、売り買いなし。

暴落時に、225のコールオプションとか欲しかったのですが、納税がめんどうなので止め!
225のETFのほうが、普通の株式扱いなのでいいのですが、おもしろくないし、、、

くだらんことに時間使ってるなら、本業やってた方がよほどおもしろい!
おもしろい本業が一番ですね。おもしろくなきゃ、おもしろくしましょう。

サイボウズの追加の買い指値、もう少し上げておけばよかったかな^^;
posted by kenta++ at 11:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 投資環境メモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月03日

謹賀新年

今年は難しい年になりそうな予感。
欲をかかずに冷静に行きます。

持ち株に関しては、それほど割高なものも無し。短期の変動に紛らわされずにじっくり行きます。

あとはバランス。下値で買い過ぎた分は利益確定する予定。
posted by kenta++ at 23:24| Comment(3) | TrackBack(0) | 投資環境メモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月29日

国債バブル?

私のポートの中で唯一の大型赤字銘柄は、もちろん国債ベアファンド。ヘッジ目的なので仕方がないのですが、要は国債のバブル。人為的な。

今は優遇税制終了による売り圧力の低下と、NISAの新規買いが重なり、持ち株は驚くほど急上昇しています。これがいつまで続くのかがよくわからない。たぶん、オーバーシュートする可能性が高いとは思いますが、、、

それでも、ちょっと楽観過ぎやしませんか?

とりあえず、下値で買って過剰気味のFacebookを適正水準まで下げようかと思ってます。
みんなが買い出すと売りたくなる。TVで証券会社のセミナーで、エイエイオーなんてやってるのを見ると、まあこれぐらい利益をいただけるのであれば十分満足という謙虚な気持ちが芽生えつつあるのも事実。

それでも、また今回も行くとこまで行くような、、、さてどこまで行くのやら? 神のみぞ知る。

足元では、日米の長期金利がジリジリと上がって来ています。
posted by kenta++ at 17:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 投資環境メモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする