2007年03月28日

風邪とFX…

今週月曜日から発熱でダウンしてます…
今週は全く売り買いしてません。今日はかなり復帰しましたので、本をゆっくり読んでます。

長期投資(少なくとも5年以上)を考える前に、最近流行のFXなるものをお勉強。2倍ぐらいのレバレッジを掛けて豪ドルを買い持ちするだけで年間10%ぐらいの金利(スワップポイント)がつくってことでいいのでしょうか?

でも、為替変動の影響も2倍なわけだから、95円/豪ドルが90円になっただけで、95円→85円になっちゃいます。あと、根本的に超短期債券に掛けているのと同じですから、やはり長期運用には向いてない感じがします。円高は、日本の株安にも連動しますからリスクヘッジにもならないし…

というわけで、FXはやる前からすでに退散ムード(やるまえだから退散とはいわないか…笑)です。為替は株式よりはるかに難しい、動くときは急に動くし、私には予測不能…涙

でも、レバレッジを掛けないか2倍程度までで金利狙いであれば、外貨預金や外貨MMFよりはかなり有利な感じがしますね。
posted by kenta++ at 15:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 長期投資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック