2010年02月17日

愛称 : Naturemade(ネイチャーメイド)はどこに?

PB・コモディティファンド 『愛称 : Naturemade(ネイチャーメイド)』 (パインブリッジ)

コモディティはやはり今後上がらざるを得ないと予想。
地球はそんなに広くない。といいますか、とても小さく感じています。

海外ETFのティッカーGSGをすでに1年以上保有していますが、エネルギー中心なので食料の配分の多いDJ-UBSコモディティ・インデックスに連動する海外ETFを探しておりましたが、香港市場にあるだけなので、投資信託「ネイチャーメイド」を思い出しました。

確か、かのAIGが運用していたはずですが、見事に身売りされていますね。
はて、パインブリッジ??(笑)

パインブリッジ・インベストメンツ株式会社について

読んでもよくわからん…

で、あまり気乗りしないのですが、すこし買ってみます。
信託報酬は1.26%もあるし、毎月分配ですが、私はインデックス投資家ではないので、それほど気にしません。もちろん、国債のような債券ファンドなら別ですけどね。

リートでも商品でもそうですが、値動きが激しいので、分配金をもらっておいたほうが返って下落時のリスクが緩和される面もあると思っています。

分配金を再投資すると、確かに複利効果はありますが、下落時も逆複利効果があるわけで…笑

一言に複利効果といっても、ものによって、考え方によって、ぜんぜん違うと思います。
ラベル:コモディティ
posted by kenta++ at 13:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 長期投資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック