2009年10月12日

西原理恵子の太腕繁盛記 FXでガチンコ勝負!編

西原理恵子の太腕繁盛記 FXでガチンコ勝負!編
西原理恵子
新潮社
売り上げランキング: 51
おすすめ度の平均: 5.0
4 FX入門書としてはおすすめできませんが、西原ファンなら買い
5 最高のFX入門書
5 我が身を張った体験記
5 新たなたぬと組んだサイバラの懲りないバクチ
5 究極のレバレッジ・・・というかバクチ(笑)


連休最初の日にぺらぺらっと読んだ。

ぶっ!!

実は最初読んだときは、ぜんぜんおもしろくなかった。
でも今日読み返してみたら、なんだかほろほろとした気分。
なんというか、とてつもなく人間的で明るい。

しかし、世の中にはレバレッジ200倍とかほんとうにやる人いるんですね。

確かに、一発逆転の可能性があるわけで、なぜか途中で登場する森永卓郎大先生もこう表現している、あの森永さんが。

「短期間で合法的にお金を増やさなきゃいけないとき、FXは最も効率的な手段だと思います。もちろんそれだけのリスクはありますが。」

う〜ん、なんだかもの悲しくなるほど人間的だけど、やっぱり大損どころか破滅間違いなしのほろほろした一冊。

バクチ、まさにバクチとしてのFXの本です。
でも決してマネしないように...

自分は、FXはヘッジにしか使ってないので、せいぜいレバレッジは2〜3倍程度。しかも、米ドルの売りなんか、すでに1年3ヶ月も持ち続けているから、なんだか別世界って感じで、妙に新鮮。。。 

だけどね、FXって個人で外貨の売りができるから大好き。しかも小額の元手でも可能だから、外国ものの投資をやってる人はこれをうまく使わない手はないと思う。って実際はやっぱり難しいけど...
posted by kenta++ at 22:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 本の紹介など... | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック