2009年09月23日

連休中に読めなかった本

外国為替はこう動く
外国為替はこう動く
posted with amazlet at 09.09.23
国際通貨研究所
PHP研究所
売り上げランキング: 1445
おすすめ度の平均: 4.0
4 目からうろこを落とす為替相場論


竹中正治氏の本は、基本を抑えてあるので読みたかったのですが、おそらく基本的なことはこれまでと同じでしょう。私の為替に対する相場観は、氏の言葉を元にしていますが、実際の相場はそれ以上に激しく動くのでご注意を。


国をつくるという仕事
西水 美恵子
英治出版
売り上げランキング: 2357
おすすめ度の平均: 4.5
5 本書の読者層は?
3 ちょっと期待はずれ
5 すばらしい!!
5 真のリーダーシップとは何かを教えてくれる本
4 またひとりすごい日本人女性


友人から薦められた本。
これはぜひ読みたかった。楽しみとして残しておきます。
じつは、この手の本が好きです。


脱「ひとり勝ち」文明論
清水 浩
ミシマ社
売り上げランキング: 620
おすすめ度の平均: 5.0
5 未来を悲観してしまう全ての人に向けた本
4 窮屈な幸せのイメージを変える本
5 21世紀に日本が目指すべき方向性
5 伝道したくなる本
5 技術を無駄にしないために


これも知人が教えてくれた本。
すでに1ヶ月ほど、机に積んでありますが、気になってしかたのない本です...


9・15 リーマンショック (祥伝社新書174)
片山 修
祥伝社
売り上げランキング: 1256
おすすめ度の平均: 4.5
5 サブプライムへの対処をどう考えるか。の参考になる
4 情報をもっていても・・・
4 危機を察知する力とブレーキを踏む勇気


これは今日から読み始めました。
すでに、半分読みましたが、各界の人が当時どのようなことをしていたかを感じ取ることができます。ふりかえりですから、淡々とした感じもしますが、記録しておくことに意味があると思っています。

さてはて、忙しい連休でした...
みなさま、いかがお過ごしでしたでしょうか?
外出すると混んでるだけなので、家で本を読むのがいちばん。でも、この連休は仕事で読めなかった...残念...

テクニカル分析の本を見てる暇があったら、視野を広げることを考えた方が絶対にいい。
チャートは週足ぐらいを眺めてるだけで十分だと勝手に思ってます。
posted by kenta++ at 22:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 本の紹介など... | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック