2013年12月29日

国債バブル?

私のポートの中で唯一の大型赤字銘柄は、もちろん国債ベアファンド。ヘッジ目的なので仕方がないのですが、要は国債のバブル。人為的な。

今は優遇税制終了による売り圧力の低下と、NISAの新規買いが重なり、持ち株は驚くほど急上昇しています。これがいつまで続くのかがよくわからない。たぶん、オーバーシュートする可能性が高いとは思いますが、、、

それでも、ちょっと楽観過ぎやしませんか?

とりあえず、下値で買って過剰気味のFacebookを適正水準まで下げようかと思ってます。
みんなが買い出すと売りたくなる。TVで証券会社のセミナーで、エイエイオーなんてやってるのを見ると、まあこれぐらい利益をいただけるのであれば十分満足という謙虚な気持ちが芽生えつつあるのも事実。

それでも、また今回も行くとこまで行くような、、、さてどこまで行くのやら? 神のみぞ知る。

足元では、日米の長期金利がジリジリと上がって来ています。
posted by kenta++ at 17:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 投資環境メモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月26日

NISA初日?

NISAの初日だからか、税制優遇税制の売り終了のためなのか、今日は堰を切ったような買い。
正月開けまではこんな感じなのでしょうか?
マツダの乗り換えに失敗したのが悔やまれますが、深追い禁止!笑)
posted by kenta++ at 15:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 投資環境メモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月25日

ERIを購入

年内最終受け渡し日ということでいろいろ期待していましたが、それらしい動きを見せたのはERIHDぐらいでした。利回り3%でこの地味な銘柄を購入できるとは思いませんでした。1130-1150付近、ここからは下がれば買い増し予定。

面白みのある会社ではないので、正直すぐに上がることは全く期待してません。

今年から既存住宅を活用するという項目が国の政策として初めて加わったので、もしかしたら既存住宅評価絡みで中心的な役割を担ってくるかもしれないという淡い期待のみ(笑)

ただし、配当だけは期待してます。
全く自信ありませんので、あしからず。

Think different...^^
posted by kenta++ at 20:44| Comment(2) | TrackBack(0) | 個別株式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月20日

新しいのやら追加やら、、、

優遇税制関連の乗り換えに失敗した銘柄が3つぐらいありましたが、そういう細かい点を除けば怖いぐらい順調。
ドル高で、ドル建て資産がますます手放せません。実質1ドル80円以下で仕込んだのと同じですから。

キャッシュに少し余裕があるので、これから2倍にはならないであろうマツダ等を買い戻すのをやめて、中長期的視点から独自銘柄の安いところを少しずつ拾ってます。なかなか下がってこなくて思うように買えてませんが、、、新しいのも一銘柄。

JリートETF
AリートETF

HUG
NDソフト
サイボウズ
日駐
…新規ほか

AAPL
GOOG
FB
GSG
DBA

まあ、なんてシンプルなポート!
225指数もまだまだ行っちゃいそうな感じですが、指数はつまんないのでやめときます。

おお、シナジーとJPが、、、
posted by kenta++ at 23:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 現在のポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月13日

1ドル103円

アップルの買い戻しも今のところ成功。
ジョブズさんいないけど、対抗馬が弱いからなあ。
とはいえ、グーグルさんも1000ドル超え。
フェイスブックも安いところをせっせと拾っていたおかげで2倍越え。

資源関係や食料がらみの商品は横ばいのままですが、2割近くも円安ドル高になったこともあり、キャッシュが3-4割もあるドル資産は予想外に増えています。
最低だった時から新規投入なしで3倍近くになっちゃった。
アメリカの金融緩和が縮小されればさらにドル高になりそうですし、今後も期待できそうです。

やはり、安い時に買っておくのが一番。
買いよりも売りの方がよほど難しい。
まだまだ。
140円から70円台まで中期円買いだったFX、2年ほど前に大きく勝ち逃げ?して口座閉鎖したのが遠い昔のことのように感じます。

2013年12月10日

再掲:「稼ぐ経済学 「黄金の波」に乗る知の技法」竹中正治著

稼ぐ経済学 「黄金の波」に乗る知の技法
竹中 正治
光文社
売り上げランキング: 23,812


前にも投稿しましたが、またぞろ初心者の方が増えて来ているようなので、良心的かつ実践的な本を紹介しておきます。これぐらいの内容で初級者向けだと思います。この内容がわからない方は、投資はまだ早いと個人的には強く思います。

まあ、理屈がわかっていても、相場はそれだけではありませんから、「アタマだけでもカラダだけでもダメよ」な世界ですが、、、

あ、そうそう、資産運用は株式だけではありません。そういう意味からもオススメしておきます。

※以下は、以前投稿した内容のコピーです。
 初心者には、ちょっと読み応えのある本ですが、真面目に投資を考えている人は、これぐらいの本は読んでおきましょう。一見難しそうですが、基本的な内容。このあたりは投資のリテラシー。
 投資のなんちゃら本は読む必要なしです。
 要は、期待成長率が高い会社を安いうちに仕込んでおけば言い訳ですが、これがなかなか難しい。。。
 特に今のように上がってしまった相場では、、、
posted by kenta++ at 16:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 本の紹介など... | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月02日

シナジーもJPも

ついでにマツダも、私が年内利益確定してからどんどん上がって行ってしまいました。

まあ、予定通り指をくわえて見物してます。
ホルダーの皆様、おめでとうございます。
posted by kenta++ at 21:05| Comment(2) | TrackBack(0) | 個別株式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする