2013年01月30日

iiPhone5とiPad miniの縦横比

アップルは、ファブレスなので、多少売り上げが落ちても案外ダメージは少ないように思いますが、実際はどうなのでしょう? 価格交渉力は少し落ちるでしょうけど、少なくとも日本の家電メーカーのようにはならんでしょう。その分、アップルに依存してきた企業はダメージを受けるのでしょうけど。。。

さて、アップルの未来について、なかなか明るい話題がありませんが、いざパソコンを買おうと思っても、アップル以外にすると面倒くさくて、格好わるくなるだけ、、、iPadはまだまだいろいろな可能性があるような気がするし、、、

私が気になっているのは、最新のiPhone5とiPad miniの縦横比(笑)

全体に縦長すぎる…(汗)
ディスプレイと余白のバランスもよくない

正面の余白部分の上下の幅が、左右の幅よりも大きすぎるのだ。
細かいこと?? デザイン系の私にとってはそれがとても気になります。

デザイン的にみると、iPhone4SとiPadが一番完成されている。

KindleもNexusもいいけど、やっぱりiPadがいい。
iPad miniを使ってるけど、不満はほとんどない。強いていえば、ディスプレイの解像度とWiFi版にもGPSを内蔵して欲しいということ。

PER10倍、450ドル前後の株式が割高だとは思えない。
ところでPBRは何倍なのだろう。
M&Aで仕掛けることも十分に可能な状態ですよね?
タグ:AAPL

2013年01月29日

でもREITがいちばん…

東証REIT指数連動ETFと、Aリート(オーストラリアのREIT)ETFのパフォーマンスが素晴らしい。
2ヶ月に一度、高額な配当付きで元本も大幅にアップ。

いずれも、リーマンショック後に購入したものです。

まあ、今のところですけどね…買い単価は東証REIT指数のほうが780円前後、Aリートが800円前後。
買いのタイミングが全てです。

まあ、REITはミニバブル気味なので、これから買うのはリスクが高いような気がしますがどうなんでしょう。
posted by kenta++ at 11:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 不動産・REIT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月27日

最高益だったのに…

Appleの決算は最高益だったのに、前年比ほとんど同じということで暴落。
PERは10倍を割る水準。

これから伸びる可能性は確かに小さく感じる。
タブレットの低価格化、iPhoneもiPadももう持ってる人は持ってる。

伸びる可能性があるとすれば、新しい分野。
ジョブズがいたらどうしただろうか?
見てみたかったなあ…叶わぬ夢…
TVの革命?
どんな?

2013年01月24日

ああ、アップル…

予想通りの決算とはいえ、ここから先は厳しいでしょう。
ジョブズさん亡き後、どんな展開になるのか。
記念にとってある株式はどうしようかなあ、、、
タグ:AAPL

2013年01月23日

サイボウズ

サイボウズ

連08.1 売上12,035 営業853 経常793 純利益210 EPS411.1
連09.1 売上9,359 営業806 経常742 純利益164 EPS321.5
連10.1 売上6,645 営業425 経常434 純利益282 EPS537.1
連11.1 売上5,312 営業770 経常798 純利益392 EPS744.2
連12.1 売上4,225 営業651 経常666 純利益397 EPS761.1
連12.12予 売上4,300 営業500 経常510 純利益280 EPS583.7
(11ヶ月変則決算)
連13.12予 売上4,800 営業750 経常760 純利益430 EPS896.4
(予想は四季報)

四季報の予想はよく外れるし参考程度に、そもそもがざっくりこのぐらいかなあという程度の数字。将来のことなど誰にもわからない。

営業利益率の変遷がわかりやすい?
連08.1 7.0%
連09.1 8.6%
連10.1 6.3%
連11.1 14.4%
連12.1 15.4%
連12.12予 11.6%
(11ヶ月変則決算)
連13.12予 15.6%

無駄な?子会社群を整理して営業利益率が復活してきているのがわかります。
12年12月期は、少し費用がかかったようで下がっていますが、一時的なもののように見えます。

さて、肝心のEPSですが、連12.12予583.7円、ただしこれは11ヶ月決算。
来期四季報予想のEPS896.4円はざっくりした数字から株式数で割っただけのものなので、細かい数字に意味無し。ざっくり800円ぐらいでみておけばいいのでは??

超いい加減な今期予想(13.12) でみると、株価27000円としてPER33倍ぐらい。
うーん、もう少し割安感があるといいのだけど、、、

どうしようかなあ…悩ましい数字です。

ジャスプラで同じような見方をすると、
今期予想EPS 5,437円
来期予想EPS 6,064円
株価70,000円として、今期予想でPER12倍ぐらい、来期予想でPER11倍ぐらい。

ほんとうに復活するんであれば(笑)、ジャスプラのほうが割安。
あとは、成長率を市場がどう判断するかですね。
PERは成長率を予想する目安。現時点ではサイボウズのほうが成長期待が大きいのでしょう。

ここから先は個々の判断。
絶対など、そもそも存在しません。
確信が持てないのであれば、ちょこっと買っておくという手もあります(汗)

時間のないなかでざっくり書いてます。
計算間違い等あるかもしれませんので、予めご了承ください。
タグ:サイボウズ
posted by kenta++ at 10:38| Comment(3) | TrackBack(0) | 個別株式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月18日

コメントしました!

コメント欄を承認制にしているので、コメントに気がつくのが遅くなって申し訳ありません。

サイボウズですか!
最近のサイボウズはどんな展開をしているのかわかっていません(汗)

昔のようにもっときちんと調べられるといいのだけど時間がない。
最近は、細かいデータよりも、企業の置かれているタイミングや大きな意味での事業展開など、自分の感覚に頼る傾向が強いです。

アップル、グーグル、フェイスブック、マツダ、ウェザーニュース、パーク24、、、
あと配当面で大きいのが国内や海外のリート。

これらはすべてそんな感じで持っている銘柄群。

アップルはさすがにちょっときついかな? ジョブズさんがいなくなってから、ほんとの意味での新製品はまだ出ていないし、iPhoneもiPadも新製品のデザインが微妙に崩れてきているように見えます。
でもまあ投資的にはすでに過分な恩恵を受けていますからそれでいいんです。

…にしても、マツダは大当たりだったでしょ!!
これだけは少し自慢しておきます。まだまだ売りません。

フェイスブックもウェザーニュースもパーク24も、すべては買うタイミング命です。
posted by kenta++ at 23:15| Comment(2) | TrackBack(0) | 個別株式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月11日

FB 30ドル超 マツダ200円超

Facebookはあっという間に30ドル超え、マツダにいたっては200円超え。
もうしばらく見学していることにします。

最近は仕事で出張続き。
あまり相場なんて見ない方がいいです。
今はどこまでいくのかただただ見守っているだけ。

ジャスプラももっと買っておけばよかった…
posted by kenta++ at 21:19| Comment(2) | TrackBack(0) | 個別株式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月09日

FB 29ドル台

いつの間にか、29ドル台。

ちなみに、4Qの決算発表日は1/23です。
内容次第ではかなり動きそうですが、最近のFacebookは広告がタイムラインにも表示されるので、まあそんなに心配はしていません。

20以下で余分に買った分もまだまだ抱えています。

2013年01月04日

謹賀新年

明けましておめでとうございます。
今年はチャンスの年になる可能性が高いように感じます。

マツダなんていう大型株は本来苦手なのですが、すでに1.8倍ぐらいになってます。材料はシンプルですし、業種的にも非常にわかりやすい。1万株単位で余裕で売買できちゃうし…

大型とか小型なんて関係ないということがよくわかります。

今度はウェザーとかNDなどの内需関連が軟調になっていますが、これとてどうなるのかはわかりませんよ。
ジャスプラも久しぶりに見たらいい感じ。

ETFで日経平均のダブルとかあるのですね〜w
ちょっと調べてみたい。
しばらくは強気でしょうからね。

皆様にとって良い一年となりますように!
posted by kenta++ at 10:38| Comment(0) | TrackBack(0) | お休み処 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする