2012年05月30日

FB $28

PER62ぐらい?
期待値が下がれば、PERは下がる。

さて、どのくらいで落ち着くのかな?
それを決めるのが市場の機能だから。

2012年05月26日

やっぱり怖い…

仕込み始めたところで急落したNDソフトと和井田… 決算良かったんだけど、今期予想が控え目だったのと、個人の投げ売りが重なった感じでしょうか?

決算が想定より低く、今期もよくわからなくなってしまったシナジーとアミタを急落前に利確。さらに業績はいいけど慌てなくて良さげなエーワンも利確。イオンも急落前に利確。これで余力を作っておいたのが幸い。

NDソフトは2300円で一旦ロスカット。2000円台で買い戻し中。さらに買い増しを予定。
和井田は数量的には少なかったので、主にクロスで買い単価を下げ、ついでに枚数を少し増やしてます。

マツダ
スカイアクティブとクリーンディーゼル期待してるんですが、国内生産が多いのがやはり気になってます。95円と90円の指値が買えちゃうようだと怖さ倍増…怖いよう〜

というわけで、銘柄を絞ってます。

海外
AAPLの安いところを少し買い戻し。FBの$31はまだまだお遊びレベル。

パーク24
業績好調もありますが、カーシェアがまだまだこれからでいろいろな可能性が考えられること。当分持続。

ウェザーニュース
ユーザー参加型の事業がようやく起動に乗ってきた感じで、こちらもいろんな展開が予想されます。当分持続。

でもやっぱり怖いよう〜!
泣きながら買ってます。
posted by kenta++ at 14:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 現在のポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月23日

FB買えちゃった

あらら、$31にした買い指値に引っかかっちゃいました。

IPO中の業績予想修正騒ぎで?今日も下落。
もともと割高感漂う株価ですが、少しだけ打診買い。

さてどうなりますか?

2012年05月22日

AAPL約定 FB未約定

AAPL $530 の指値が約定してました。
$600台で売った分の半分ぐらいを買い戻し。
次期MacOSにあわせてTVとの連携が出てくることを期待。無線でMacの画面を大型TVに飛ばせるようになりそうですし…
さて、どうなりますか?

FBはIPO価格$38を大幅に割り込み。
$30で待ってましたが、さすがにこれは無理だったかな?
FBも少し持っておきたい。使わせてもらってるサービスなのでね!

2012年05月19日

フェイスブック上場

Facebook, Inc. (FB) -NasdaqGS
38.23 0.23(0.61%)
May 18, 4:00PM EDT

Prev Close: 38.00
Open: 42.05
Day's Range: 38.00 - 45.00
Volume: 580,587,742
Market Cap: 51.60B
P/E (ttm): 88.30
EPS (ttm): 0.43
Div & Yield: N/A (N/A)

初日は、IPO価格$38に対してかろうじてプラスで引けたようです。
Yahoo Financeによると、PER 88.30倍のようです。
これが高いのか安いのか??
Amazonの例があるのでよくわからないなあ…
といいますか、PER(=見えない価値)を決めるのが市場の役割。
ラベル:FB

最新の主要国通貨購買力平価を確認しておく

主要通貨購買力平価(PPP):国際通貨研究所

先週更新された2012年2月のデータです。

■ドル円
まずハッキリしているのは、少なくともこの30年間ずっと「ドル安円高」であること。
しかも、簡単には変わりそうもない。

消費者物価 129.63円
企業物価 98.67円
輸出物価 63.00円

この25年間、実勢相場は輸出物価と企業物価の間を動いてる。
どちらかというと輸出物価。
63円/ドルの可能性があるということは、覚えておいてもいい。

円は強い!
負債(国債)だらけなのにどうして強いのか?
負債だけでなく債権をたくさん保有しているからだろう。

■ユーロ円
実績が少ないのでよくかわらないが、ここ10年間はずっと円高傾向。
消費者物価 96.63円
企業物価 94.55円
輸出物価 82.07円
82円の可能性があるということ。

確か、数年前、輸出物価は100円ぐらいでまさかね〜という感覚でしたけど、実際今100円台ですからね。
ドル円63円、ユーロ円82円になっても想定の範囲内ということですね。

円はこれからも強い…
案外、自国のことはわからないし、経済の現状を知っているだけに悲観的なバイアスが働いているのかもしれない。まあ、短期的にはいつものようにいろいろな方向に動くでしょうけど。

ヘッジとはいえ日本国債ベアをどうするか、マツダをどう考えるか、いろいろ思いを巡らせていますが、個別企業に関しては為替よりもやはり事業内容ですね。今後業績が伸びていくような新しい芽が育っているかどうかという目で厳しくみていきたい。
posted by kenta++ at 21:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 外国為替 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月15日

あれまマツダ…

100円の指値まで買えちゃいました。
約定みてると小口ばっかり…
公募増資124円で買った小口の狼狽?

仕方がないので、95と90円にも念のためいれておきます。
あー怖、絶対真似しないように!
信用買い厳禁です。

posted by kenta++ at 17:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 個別株式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月14日

和井田もNDも…

まずまずの決算内容です。てか、前期はどちらも素晴らしい。

和井田がストップ安までいったのにはビックリして買い増し。
慣れない会社なので、これまでどういう株価変動してたのかは知らないけど、なかなか香ばしい印象です。

さて、明日のNDも時間があれば少し鑑賞してみたい。
posted by kenta++ at 00:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 個別株式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月10日

マツダほか追加

マツダ
115円、110円、105円、100円に入れてある買い指値のうち115円があっさり約定…

日本債券ベア
凝りもせずヘッジ目的の日本債券ベアも追加。連日最安値…あちゃー

小型株
打診買い状態だった、NDソフト、和井田も今週追加できちゃいました。

余裕を持って行きましょう!
イオンはバランスを見て売却。

まだまだ下がっていいですよ。
posted by kenta++ at 21:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 現在のポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月08日

マツダ

CX-5好調。

「スカイアクティブ」を初めて全面的に採用。
しかも、「クリーンディーゼル」もある。

マツダは以前から狙っていましたが、投資的には、前期大赤字でまだまだ円高。
メロメロすぎるのもいい。

大型株なので、出来高がめっちゃくちゃあるから、ブログにも書きやすい(笑)
というわけで、120円で参戦してみます。

決して、まねをしないように。
ちなみに、直近で増資したときの124円を割り込んでいます。
ラベル:マツダ
posted by kenta++ at 23:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 個別株式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月04日

フェイスブックのIPO

UPDATE1: 米フェイスブックIPO、最大で120億ドル調達へ 仮条件を28―35ドルに設定
2012年 05月 4日 15:00 JST

仮条件は、28~35ドル。
時価総額でみると、770億─959億ドル。

昨日終値の時価総額で見ると、
アップル 5440億ドル
アマゾン 1033億ドル
グーグル 1922億ドル
ですから、いきなりアマゾン級。グーグルの半分。

単純な比較はでもちろん無理ですが、広告収入で成り立っている点を考慮すると、グーグルに近いのかな??

ちなみに、
マイクロソフト 2668億ドル
ソニー 155億ドル
任天堂もソニーとほぼ同レベル。

さて、どうなりますか?
楽しみです。

2012年05月03日

シナジー急落

店舗集客支援サービス「30メートル集客」提供開始
看板・POPの改善で入店率大幅改善、新規客獲得へ


4月24日のこのプレスリリースからさらに急落。

今期の予想をみてわかるように、セールスフォースとの協業が想定したような収益を上げられていないことで下落が続いていたシナジーですが、上記のプレスリリースでダメを押された感じ。

まあ、信用買いが積上っていたためともいえそうですけど。

それにしても、このプレスには私も正直驚きました。
テンバガー時に売った残りの1/5も一旦利益確定。私の場合、買値が305円なので、770円前後で投げても2倍以上。現値でもまだ2倍以上だったので、持っていても良かったのですが、これ以上こだわる理由が少なくとも私にはなくなりました。よって値段は関係なし!

最初の想定からズレたら一旦退却が私のルール。
同社の今後の健闘を見守りたいと思います。

企業の大小はどーでもいい。
社会を変えていけるような生きのいい企業に投資したい。
ラベル:シナジー
posted by kenta++ at 20:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 個別株式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする