2010年10月31日

お忍び銘柄ですがインフォマート

インフォマートは好スタートの「受注・営業システム」に期待
2010年10月05日 13:23 財経新聞

インフォマが「クラウド事業」と呼んでいる「受注・営業システム」の契約が順調に進んでいるとの報道ですが、3Q決算の発表が11月4日になっていますので、ほんの少しだけ注目。

なんせ、クラウド事業は3Qにはじめて売上が計上されるということなので、どうなることやら…

中国事業がすっかり沈滞して??(海外事業は余興だったのか??)、株価は撃沈していますが、私の買値は10万円台なのでそれでもまだ含み益があります。20万円台後半で半分リカクしてますし、どーせお忍び銘柄ですからどーでもいいのですが、中国事業はもう少し説明があってもいいのではないかと思います。

主力の「受発注システム」が安定的なのと、食の安心・安全確保に向けた商品規格書データベースシステム「規格書システム」が伸びているので、中国事業は余興でもいいかなとも思いますが、海外事業の見切りを付けるなら早い方が株価はおそらく上がるでしょう。

中国事業さえなければ、3Qから日立情報とのクラウド事業の売上が加わりそうで面白そうなのに、惜しい!!?
posted by kenta++ at 21:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 個別株式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月27日

Mac App Store と MacBook Air

「Mac App Store」はMacの文化と経済を変えるか
アップルが新OSを含む新製品群を発表した。本稿では特にソフトウェアベンダーにとって大きなチャンスとなる「Mac App Store」について解説し、ベンダーとアップル双方に与える影響を展望してみたい。
海上忍 2010年10月21日 12時12分

iTunes Store でなく、マック用のアプリストアです。
確かに、マック用のアプリは安くて遊べたり、仕事につかえたりというのが少ないような気がします。
まあ、その分、クリエイティブな仕事に時間がさけるのかもしれませんが。

どうもマックパソコンの方が、iPhoneやiPodの世界に近づこうとしているようです。

パッケージなんていらないし、全部クラウドというのも却ってめんどー。
審査も当然あるでしょうし、これは大歓迎です。


MSが新「MacBook Air」を恐れるべき理由--フラッシュストレージがもたらす可能性
文:Ina Fried(CNET News) 翻訳校正:川村インターナショナル2010年10月26日 07時30分

アルミ削り出しのボディとフラッシュストレージが入って、8万円台とはものすごいパフォーマンス。
こちらも、マックパソコンがiPhoneやiPodの世界に近づこうとしている。

パソコンの立ち上がりの遅さには閉口してしまいますが、iPhoneやTV並みになるのであれば、こちらも大歓迎。
それにしても、MacBook Airは魅力的だなあ…笑



というわけで、アップルに懐疑的な見方をしてきましたが、今はほのニュートラルに方針転換。
でもなあ、ジョブスさんの健康状態がやはり心配だ。。。
タグ:AAPL

2010年10月26日

シナジーの来期はすごそうですなあ

”顧客インサイト”の獲得を支援する業界初のクラウド型社会知データベース「インサイトボックス」−2011年秋−サービス提供開始2010年10月25日

シナジーマーケティングの新サービス情報をメモ。

来年(来期)は、春にセールスフォースとの事業、秋にインサイトボックスと続くようです。
非常に大きな1年になることは間違いないところです。

さて、株価を先ほど見ましたが、2000円を超えているのですね。

今期の予想EPS60円でみると、PERは30倍強ですが、今期12月末の予想PERなんて意味がない。必要なのは、来期のEPSがどの程度のものになるかです。

来期2倍になると考えられれば、PERなんて今の株価でも20倍以下。
でもまあ来期は立ち上げの年ですから、来々期のEPS予想が重要になってきます。

よくわからん…今の段階では。
というわけで、テンバガーを楽しみに保有してます。

安くなったら、あと数千株ぐらいは追加したい。
タグ:シナジー
posted by kenta++ at 18:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 個別株式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月24日

資本側に食い込んでおくべきだ

資本主義社会でいくら労働者として働いても得られる収入に限度があるのは当然の事だ。

労働者は冷徹にいうと、資本家のために働いている。極端に言うと、経営陣もそうだが、経営陣と言っても、自社株をそれなりに保有していれば、自分のためにも働いている事になる。

それを少しでもわかっているなら、エクイティ側(資本家側)に食い込んで行くしかない。

幸い自由に小額から投資が可能な国だから、だれでも資本家側に食い込む事ができる。資本主義国ではただただ働くだけではなく、少しでもいいから資本家側に食い込んでおくべきだ。

資本家側に食い込むための勉強は本業と同じ感覚でやる。当然だが、勉強するだけではダメ。実社会と同じく、経験も感覚も必要。ただ株を買うだけではさらに搾取されてしまう。

すべては競争。

それでも労働者でいるだけではなく、資本家側に回る事は大切。資本家側の理屈がわかっていれば、サラリーマン生活もずいぶんと違ったものになるだろう。

年収数百万円のサラリーマン(労働者)が、投資家としても成功するならば、それが一番バランスが取れている。
金額の多寡の問題ではない。

2010年10月23日

今週のシナジーマーケティング

第三者割当による新株式発行の払込完了に関するお知らせ
平成22年10月22日

585円でのお買い上げ。
もっとも私は、もっと安く買ってましたけど…

しかしまあ、なんといい増資なんでしょう。

株式総数はわずかに2.7%増えただけなので、既存株主にも迷惑がかからないし、セールスフォースにとっても安い買い物ですし、シナジーにとっても開発費用が捻出できる。

株価のほうも念のため記録しておきます。

2010年10月22日 1,650円 185,200株
2010年10月21日 1,626円 361,000株
2010年10月20日 1,679円 340,000株 S高
2010年10月19日 1,379円 269,800株 S高
2010年10月18日 1,079円 533,200株

2010年10月15日 1,060円 174,500株
2010年10月14日 925円 102,900株
2010年10月13日 775円 33,800株
2010年10月12日 772円 95,500株

2010年10月8日 819円 147,300株
2010年10月7日 935円 127,500株 S高
2010年10月6日 785円 1,100株 S高
2010年10月5日 685円 400株 S高
2010年10月4日 585円 500株

今週は本業が超多忙だったため、全く売り買いしていません。
ちなみに、シナジーはPER30程度で売る気なしです。
毎日の乱高下は見ないことにします。

しかしまあ、悪運が強い。
たまたまですよ、たまたま。

さて、来週はいかに。
タグ:シナジー
posted by kenta++ at 23:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 個別株式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月21日

Apple 4Q + Back to the Mac

アップル、記録的な第4四半期決算を発表--売上利益ともに過去最高
文:Erica Ogg(CNET News) 翻訳校正:佐藤卓、高橋朋子、編集部2010年10月19日 07時07分

iPhone4がスタートした四半期でしたので、ある意味当然の結果。
問題は、予想を下回ったiPadぐらいか…

私の懸念もそのあたりにあって、今度のiPodシリーズは今ひとつかな。
と思っていましたが、案外iPod touchが売れているようなので、、、

そうこうしているうちに、

Back to the Mac

確かに、いちばん優れたアップルの製品はマックなのだ。
これまで、Windowsに対するしがらみ(WordやExcel)があったから仕方がなかった人が多いけど、WordやExcelなんていらない。
iWorksのほうがかっこいい!!それに互換性がある。

第一、今頃、WordやExcelの生ファイルを送ってくる人がいるけど、ほんとうに迷惑だ。
PDFにして送ってください。
共同作業がしたいなら、GoogleDocumentのほうがはるかに便利。

パソコンこそマックがダントツ。
ハードもソフトも、そしてなによりデザイン!!

「Macへの回帰」を示したアップルのさらなる逆襲--特別イベントで披露された新製品群
CNET Japan Staff2010年10月21日 12時52分

えええ、新MacBook Airは8万8800円からなのか…
買っちゃいそう…

コストパフォーマンスよすぎです。
アルミの削り出しですよ!!

そこらのおもちゃとはモノが違う。

アップルの売りは、もうヤメヤメ。
十分に利益確定したから、あとはどうでもいい。
タグ:AAPL

「マイクロソフトは戦う前から負けている」

「マイクロソフトは戦う前から負けている」--セールスフォースCMO、SharePointを非難
藤本京子(編集部)2010年10月18日 13時36分

クラウド的なサービスを提供している会社は、すべて可能性があるようにみえます。

セールスフォースと「業務&資本提携」したシナジーマーケティングは、単なる顧客ではないのは明らか。
どんな展開になるのか楽しみです。
来年の春頃には少し姿がみえてきているかもしれません。

期待値がものすごく高いのに、どれぐらいのものなのかまだよくわからない…
株価が落ち着かないのは、ある意味、当然でしょう。
タグ:シナジー
posted by kenta++ at 22:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 個別株式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月16日

シナジーマーケティング 1000円超

発表後の値動きです。
初押しを買いましたか?

2010年10月15日 1,060円 174,500株
2010年10月14日 925円 102,900株 S高
2010年10月13日 775円 33,800株
2010年10月12日 772円 95,500株
2010年10月8日 819円 147,300株
2010年10月7日 935円 127,500株 S高
2010年10月6日 785円 1,100株 S高
2010年10月5日 685円 400株 S高
2010年10月4日 585円 500株

800円から650円まで、バラバラと指値を入れていましたが、結局数千株しか追加できませんでした。

セールスフォースは、中小企業にも取り入れやすいという話しを某外資系の友人が話していました。

私が500円台で苦労して買っていた時は、新事業「ちょいもび」を自分のところでも試してみたいと思ったこと、事業は好調、社風は明るい、国内のCRMとのM&Aも視野にいれられる、ヘラクレスからジャスダックへということで、1〜2年すれば800-1000円ぐらいになっている可能性が高いと予想していたのですが、「セールスフォースとの資本提携」はさすがに考えてなかったので、朝ご飯食べながら、日経新聞で記事を読んだときは、マジで箸が止まりました(笑)

今後ですか?

テンバガー(笑)するかどうかは、株式会社セールスフォース・ドットコムが提供する「Force.com」を利用した新しいアプリケーション「Synergy! LEAD on Force.com」次第です。来年前半に提供される予定。クラウドですし、速攻のセールスフォース(国内勢ができなかったエコポイントもあっさり実現…)ですから、案外早まったりするような気がします。

それでも、現段階では、まだまだ鬼が笑う。

米セースルフォース(CRM)の株価はバブル気味とはいえ、PER200倍ですからね。
このスピード感にガッチリ組み込めれば、テンバガーも案外夢ではないかもしれません。
私の場合、平均購入単価が600円程度ですから、ざくっと6000円。

来年の今頃の株価がどうなっているか楽しみにしておきます。
タグ:シナジー
posted by kenta++ at 22:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 個別株式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Google 3Q

グーグル、第3四半期決算を発表--増収増益でアナリスト予測を上回る
文:Tom Krazit(CNET News) 翻訳校正:編集部2010年10月15日 07時27分

"Googleが3つのマイルストーンを達成したと述べ、ディスプレイ広告からの年間売上高が25億ドル、そして、携帯端末による年間売上高が10億ドルにこのままのペースで行くと達する見込みであること、さらに、1週間あたりYouTube動画の20億ビュー分から収益を上げていることを明らかにした。"

うーん、この決算で売る気がなくなりました。
特に、3つのマイルストーンのくだり。

アップルの決算も楽しみ。
おそらく非常にいい数字が出てくるでしょう。

少し方針転換!!

もう利益確定も十分に行っているし、グーグルはもちろん、アップルの売りは中断。
アップルからグーグルへのシフトは正解でした。

それでも、アップルはそろそろピークであるとの感覚に変化はありません。
むしろ、PERを無視してアマゾンを追加してみたくなってきました。

どこかでドカンと一度下落しないかな…(贅沢)

結局、アップルとグーグルとアマゾンを1年前にドカンと買って保有するだけが、一番儲かりましたね!!
でも相場はこんなもんです。
結果だけみても意味ない。

もちろん妙なこだわりは捨てた方がいい。
タグ:GOOG AAPL AMZN

2010年10月15日

Google 時間外で9%上昇

メモ!
なんと$590

決算あとでみます
スマートグリッド関連でもあり、シフトしておいてよかった?
売りも結局出してない。

でもなあ買い増ししにくいなあ。

このエントリーあとで書き換えます。あしからず。

2010年10月14日

カーシェアリングメモ

クルマ活用のスタイルとして、根付き始めたカーシェアリング カーシェアリング
2010年10月14日 日経BP

ガソリン代込み、保険も駐車場代もメンテナンス代もすべて込み。
電気自動車だったら充電ですむので、運用コストもさらに下がる。

今後は、スマートグリッドや電気自動車とともに、カーシェアが本当に使えるようになるとおもしろい。

ちなみに、現時点ではまだ乗り捨てができないので使いにくいし、15分200円はバカ高いと思う。
でも、乗り捨てが出来るようになって、駅やスーパーやモールなどなどに乗り捨てできるんだったら2台目需要を確実に喰うだろう。

「電気」

は、大きなテーマ。深夜電力や自然エネルギーなど、偏在する電力を効率よく使えるのも推進力になりそう。
とはいえ、まだまだまだまだですけどね(笑)。

とりあえず、オリックス自動車とパーク24が提携して欲しい。
それぐらい公共性のある仕事だと思われる。

郊外、とくに地方なんかにも向いている。
赤字の自治体、ミニバス走らせるよりも、安上がりだと思うし、なにより利用者が便利。

逆に、都心で道路渋滞、駐車場スペースも取れないところでは難しいかも。

単なる個人的メモにつき、あしからず。
posted by kenta++ at 23:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 個別株式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スマートグリッドとEV車とカーシェア

単なるメモ書きです。

電気の世界は今後大きく変わるでしょうね。

カーシェアなんかも、今はガソリン代込みなのでバカ高いし使い物にならないけど、「電気」ならどこでも充電できるようになるでしょうし、ガソリンよりも相性が圧倒的にいいでしょう。

充電と言えば、長時間駐車しておくところ、家、駐車場、ショッピングモールなどが有望。

スマートグリッドと充電の世界も相性がいいですね。

posted by kenta++ at 07:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 個別株式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Apple $300

Appleが$300を超えてきました。
売り始めてからドンドン上がり続け(笑)、喜ばしい限りです。

「売り上がり」

という言葉があるのかどうか知りませんが、「買い下がり」と同じこと。
10/19の決算はいいでしょうけど、それまでに売っておきたい。
せっかくの20年来銘柄なのだから、記念に少し残すでしょうけど。

今のアメリカ株は、PER20前後なら高くない。むしろ安い感じがするから怖い?
コカコーラ(KO)18.8、マクドナルド(MCD)17.3、コストコ(COST)22.6、スタバ(SBUX)25.4倍、、、

さてドル資産が、キャッシュだらけになってきましたが、どうしましょう??
今更、GSG(商品)指数を買います気もないし、困った。

明日10/15のグーグルの決算をみてから考えよう。
タグ:AAPL

2010年10月12日

東電 初日に決定

発行価格及び売出価格等の決定に関するお知らせ

1900円の3%割引で、1843円だそうです。
利回りは60円配当として、3.25%。

ほぼ予想どおりといったところです。
ちなみに、私は配当狙いだけではありませんよ(笑)

追記;
と書いていたら電話。
「半分しか取れませんでした〜」
とのこと。
なかなか人気があるようですね。
タグ:東電
posted by kenta++ at 18:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 個別株式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月11日

サザビーリーグ

スタバジャパンを調べていたのですが、投資的には面白い株価ではないのでパス。

スタバつながりでサザビーリーグを見てみた。

減収増益… 営業利益は赤字ブランドを閉じるだけでも増益… 変革期に入ったようなので特別損失は出るは経常利益、純利益は大幅ダウンだは… でも投資的にはこういう時のほうが面白い。

PBRもあてにならないけど、0.5倍となるとやはり買っておきたい。ほんとうに変革できるならかなり面白いかも。

これぞほんとのお忍び銘柄…
少しだけポートに忍ばせておきます。
posted by kenta++ at 17:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 個別株式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月09日

シナジー、乱高下開始!?

記録しておきます。

2010/10/5 tue. 685 +100 S高 出来高400
2010/10/6 wed. 785 +100 S高 出来高1100
2010/10/7 thu. 935 +150 S高 出来高127,500
2010/10/8 fri. 始値905 高値939 安値803 終値819 -116 出来高147,300

予想どおりの乱高下開始?
出来高は、回転させている人もいるようですから当てになりませんが、あえて買い上がろうとする人は少なかったように思います。

短期の方がどれだけ入っているのかもわからないし、来週のことは鬼が笑う。
コメントは来週末にでもしたいと思います。

それまでは記録。。。
タグ:シナジー
posted by kenta++ at 17:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 個別株式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

東電予約

某大手証券にて、昨日イオンのCBを利確して、東電の公募増資を予約しておきました。

担当者は3%の預金感覚で…と言われてましたが、スマートグリッドと電気自動車は今後面白くなりそう。

カーシェアなんかも、現時点では高くて使えないけど、電気自動車になったらカーシェアとピッタリ。ガソリン給油がネックですから。

個人的なメモでした。
posted by kenta++ at 10:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 個別株式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月07日

シナジー寄りました!!

ようやくザラ場で寄り付く。
しかし、S高のみ。

2010/10/5 tue. 685 +100 S高 出来高400
2010/10/6 wed. 785 +100 S高 出来高1100
2010/10/7 thu. 935 +150 S高 出来高127,500

かなり拮抗してきたので、明日から乱高下??
S安にでもなれば別だけど、私はしばらく見学予定。

ザラ場が見られないのが残念。
タグ:シナジー
posted by kenta++ at 18:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 個別株式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ドル円82.5買いが約定しちゃってる…

メールが来たので気がつきました。
円高ではなくて、ドルの全面安。

こりゃ介入しても意味ないわ。
介入合戦が牽制されて、金融緩和合戦になってます。

もうなにがなんだかわかりませんが、行き場のないマネーがじゃぶじゃぶしている訳で。。。
割安な株式や、利回りの高い商品に向かわざるを得ない感じ。

posted by kenta++ at 17:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 外国為替 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月06日

時価総額とPERもチェック + 米セールスフォース

シナジーマーケティングに出資する米セールスフフォースの株価をみたらビックリ。
P/E 204倍ですか…

というわけで、時価総額、P/E、EPSの予想をチェックしておきます。

Salesforce (NYSE: CRM)
Last Trade: 113.91
Trade Time: Oct 5
Market Cap: 14.80B
P/E (ttm): 204.14
EPS (ttm): 0.56
Annual EPS Est (Jan-11) :1.18 (P/E 96.53)
Annual EPS Est (Jan-11) :1.52 (P/E 74.94)

Google(NasdaqGS: GOOG)
Last Trade: 538.23
Trade Time: Oct 5
Market Cap: 171.54B
P/E (ttm): 23.38
EPS (ttm): 23.03
Annual EPS Est (Dec-10) :27.25 (P/E 19.75)
Annual EPS Est (Dec-11) :31.30 (P/E 17.19)

Apple(NasdaqGS: AAPL)
Last Trade: 288.94
Trade Time: Oct 5
Market Cap: 263.96B
P/E (ttm): 21.75
EPS (ttm): 13.29
Annual EPS Est (Sep-10) :14.47 (P/E 19.96)
Annual EPS Est (Sep-11) :17.74 (P/E 16.28)

Amazon (NasdaqGS: AMZN)
Last Trade: 160.87
Trade Time: Oct 5
Market Cap: 72.04B
P/E (ttm): 66.61
EPS (ttm): 2.42
Annual EPS Est (Dec-10) :2.59 (P/E 62.11)
Annual EPS Est (Dec-11) :3.55 (P/E 45.31)

期待値的には、アップルもグーグルも、アマゾンやセールスフォースに完敗です。
時価総額の大きさも影響していると思いますが、、、
タグ:CRM AAPL GOOG AMZN