2008年10月31日

iPhone、「公衆無線LANし放題」!!

iPhone 3Gユーザー向けに「公衆無線LANし放題」を無償提供

これはなかなか実用的でいい発表ですね。
ますます、iPhoneをWi-Fiだけで使いたくなってきました。

最近は、iPhoneを月額2340円で使う方法のサイトを検索しまくりです(笑)。

続きを読む...

ゼロ金利政策...

アメリカが利下げで1.0%になりました。
日銀も明日0.5%→0.25%になるのはほぼ織り込み済み。仮に0.5%のままとするとかなり混乱するでしょう。どちらにしてもすでにプラスになる話しではないような感じ。

さて日本のゼロ金利政策はどうだったか?

1999年2月(日経平均14000ぐらい)からで、2000年8月に一旦解除(16000ぐらい)、その後2001年3月(14000ぐらい)から量的金融緩和政策という形でゼロ金利に誘導。2006年7月(15000ぐらい)に短期金利の誘導水準目標が0.25%に引き上げられてようやく終了。
続きを読む...
posted by kenta++ at 00:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 外国為替 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月30日

2日前7000円割れ、本日9000円超え...

日銀の利下げを織り込んでるんでしょうか??
数日前に日銀の利下げを書きましたが、0.5%→0.25%でいいと思います。

日経平均のプットオプションは久々に外しました!!

まあオプションは掛け捨て保険みたいなものなのでそのまま残しておきます。
日銀の利下げ予想は当たっていたのに、反対の行動をとってはダメですね。FXのEURとAUDもそのままぼけ〜〜〜〜っと買い持ちしておけばよかった。でもまあこの時期に、投資資産の金額ベースでみて数%プラスを維持しただけで十分です。運が良かっただけですが...

続きを読む...
posted by kenta++ at 15:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 現在のポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月29日

iPhone 3G

「iPhone」がアップルの最重要製品になった理由--第4四半期決算を読み解く
文:Tom Krazit(CNET News.com)
翻訳校正:ラテックス・インターナショナル
2008/10/27 07:30

iPhoneがすでに39%とは驚きました。
「3本柱」のひとつに育てるといっていましたが、すでに達成しつつあります。

先日も投稿しましたように、最近、iPhone 3Gを購入しようとしていて、ヤマダやヨドバシなどを回っています。どこでもカマ掛けで聞くのですが、発売当初のような爆発的な売れ行きではもちろんないが、今でもよく出ています。ソフトバンクケータイの約半分を占めるらしい。
続きを読む...

のんびり...のはずが...

今日はのんびりしていようかと思ったのですが、、、
ユーロと豪ドルの買いポジションをリカク&今度はショート、、、
プットオプションもまた少しだけ買っておきましたが、、、

短期の動きは全くわかりませんが、基本的にはまだまだ先は長いとみています。
今回の上昇は、単にショートの踏み上げではないのか??
posted by kenta++ at 12:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 現在のポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月28日

ショートの買い戻し?

今日は、前場で7000円を少し割ってから雰囲気が変わりました。
指標となるべきものがない!!状況の相場ですから、ショートを持っている身としてはさっさと一旦利益確定。プラント2社は十分な利益を上げてくれました。

反転の芽として買っておいた、セブン&アイはまずまず。
ユーロと豪ドルを少し買っておきました。為替の買いはおそらく短期。

上と下に大きく振れますから、短期で参戦する場合は、頭と尻尾は気にしないことが肝要。
これからのヨーロッパとアメリカ市場も反転が予想されます。10月末に向けての売りは一服?? まだまだ終わりではないですね。

buy &hold のバルス、AAPL、JPは、ほとんど見ていません。ここが基本であることは忘れてはいませんよ!! JPは以前にも書いたように若干懸念材料が残っていますので3Qはかなり厳しい決算になりそうですが、それ以後に期待したいと思っています。
posted by kenta++ at 15:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 現在のポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月27日

日経さらに暴落も円高続く...

お隣の韓国のウォンの対ドルでの暴落をみるまでもなく、世界の新興国はどこも対ドルで暴落中。その米ドルよりも強いのが日本円。

くりかえします。
その米ドルよりも強いのが日本円です。

山陰の某参議院議員さんのメールニュースはおもしろいですね。
ブログに関しても米国の日本人から書かれているものは参考になります。
あとはやはり切り込み隊長かな。

続きを読む...
posted by kenta++ at 15:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 現在のポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月26日

パニック売り? 換金売りでしょ...

昨日は「山のいい空気」を存分に身体に溜め込んできました。
自然は原点。

持ち株は先週と変わらず低迷。
それよりもショートポジションが効きすぎて前週末比で+6%もの資産評価増。

金曜日の売りは異常でしたね。株も外貨も売り一色。
アメリカでは保険会社ですら借金で8倍ものレバレッジ。証券会社では当然それ以上、投資銀行やヘッジファンドにいたっては結局100倍なんていうレバレッジもあったようです。

続きを読む...
posted by kenta++ at 11:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 現在のポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月24日

日経平均株価 7,649.08 & 円全面高

昼間の投稿に追補します(23:40)。
帰りの電車でケータイをみて、すっかり酔いがふっとびました。

数日前に冗談半分で、日経平均7800円ぐらいとか書きました、現実はそれをはるかに上回ってしまいました。夜間の先物は、7100円まで付けています。

日経平均8500円のプットオプションは、買値295円で、午後3時現在なんと1,140円!!
3日で4倍っていくらなんでも、、、とは思いますがまだ継続中。一応指値1300円あたりで売りに出しておきます(あっさり約定してます。あと2枚を残すのみ)。プラント2社のショートも継続中。

続きを読む...
posted by kenta++ at 16:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 現在のポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月23日

iPhone 3G vs iPod touch+GURMIN

iPod touch、迷いに迷ってまだ買ってません。
というのは、事前の予想と違いGPS機能がつかなかったためです。

クルマのなかでもカーナビがわりにつかいたかったので、iPod touchとGURMINの超小型ナビ(これ評判抜群!)の組み合わせを考えたのですが、モニターが2つというのはいかにもうっとうしい。。。

というわけで、再びiPhone 3Gに興味が移りつつあります♪

続きを読む...
タグ:AAPL

プットオプション半分リカク

今日(10/23)の寄り付き後に、日経平均プットオプション1限月8500円を、295円→750円で半分リカク。これでプットオプションによる損失はなし。どんどん下がってよろしい。7800円ぐらい?? 予言者ではないのでぜんぜんわからん。

ああ、米ドル今日買えばよかった... でもFXで米ドル売ってますからまあいいです。AAPLは昨晩96ドルで追加。

プラント2社のショートは継続中。次は、ヨーロッパから中東やヨーロッパ周辺国に及ぶとみていますので、プラントのショートはまだ外しません。

豪ドルとNZドルを少しづつ買っておきましたが...
ユーロはまだ買う気になれません。
バルスやJPはぜんぜんみていません。

とても難しい相場です...
安易に真似しないように!!
posted by kenta++ at 10:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 現在のポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月22日

リート (REIT)とオセアニア債券とリスクヘッジ

現時点では、外国物をほとんど持っていない状態(むしろ外貨売り状態)ですので、もし日本の首都圏に大きな損害を与える出来事(テロ、直下型地震など)が起こったら、現在の私のポートは円のキャッシュを残して、壊滅状態になるでしょう。これが私にとっての最大のリスク要因。

というわけで、バーゲンセール中の J-REIT もたいへん魅力的なのですが、欲しい銘柄はどれも4-6%の間。ちょっとこの利回りでは魅力ないし、首都圏でなにかあってもヘッジどころか暴落する恐れもあります(そのときはおそらく買います)。

というわけで、世界のリートはどうなっているのでしょう??
続きを読む...
posted by kenta++ at 19:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 不動産・REIT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

またまたショート!!

まるでデイトレ?!

でも、デイトレって、一日のうちに何回もトレードをする人のことですよね?
であれば、デイトレじゃないな「週トレ」ぐらいですね(笑)。

細かいトレードは、誤解を与えるもとになるので書きません。

大きいところでは、昨日の前場にプットオプションに再び参入。あと、プラント2社を空売り。さてどうなりますか?? 今日は大きく下がるようであればショートは指値で半分リカク予定。指値だけして、今から仕事にいってきます。

(最近、うっとうしいので、リアルタイムの画面を見ないようにしてます。回転寿司と同じで、見ない方が冷静な判断ができるように思います。やっぱり指値注文ですね。)

buy and hold を守るためにもショートは必要だと思っています。

というか、ショートをやってみて、流動性の確保には空売りは必要だとつくづくそう思っています。「空売り」で儲けても、最後は「買って決済」なのですから、「買ってから売り」で儲けるのと、全く同じなのですが、「売りで儲ける」というのは、大きな心理的バイアスを伴います。もちろん、相場環境によりますが、今の相場環境はあきらかに「週トレ」に向いている環境だと思います。なかなか難しいですけど...
posted by kenta++ at 09:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 現在のポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Apple 4Q-2008

アップル、まずは好調な決算を発表--iPhone販売台数が680万を突破
文:Tom Krazit(CNET News.com)
翻訳校正:湯木進悟
2008/10/22 08:00

” とはいえ、Appleの最高経営責任者(CEO)であるSteve Jobs氏は、今回の決算報告と同時に出されたプレスリリースにて、2008年の経済事情を巡って、非常に力強い声明を出し、「現在の景気後退が、Appleに今後どのような影響を及ぼすかについて、現時点では何も分からない。しかしながら、われわれは現在、創業以来、最も優れた製品ライン、最も優秀な従業員、業界内で最高の顧客に恵まれており、銀行には、まったく負債を抱えることなく、250億ドルもの現金資産を有している」と述べた。”

昨日はアップルの4Qが一番の関心事。
大丈夫だとは思っていましたが、発表をみて、まずは一安心。
時間外で10%以上上昇しています。

ヨドバシ、ビックカメラ、ヤマダなどの店頭でみていても、新しいiPod nanoは色による在庫情報がかかげられていたり、欠品だったりと今期の1Qもまず大丈夫ですね。さらに、iPhoneに刺激されたiPod touchも加わっている。

先日発表されたばかりのMacBookもいいですね!!
「ものづくり」はこうでなくちゃ!!
ますます「アップルとそれ以外」の様相。

というわけで、下値で買い増し予定です。
今日あたり、米ドルが少し安そうなので、円資金を米ドルに替えておこうかな??
FXで米ドルにヘッジをかけていますから、いくらでもいいんですけどね。

2008年10月19日

自分は米国株を買っている=ウォーレン・バフェット氏

自分は米国株を買っている=ウォーレン・バフェット氏
2008年 10月 17日 19:57 JST REUTERS

一部だけ引用します。
まだちょっと早いような気もしますが、米大統領選もオバマ氏にほぼ決まりそうですし、どちらかというとちょっと損してでも買っておくかという気にさせてくれます♪

" 同氏は「株を買い入れるルールは単純だ。他の人々が強欲になっている時に恐れ、皆が恐れを抱いている時に欲を出すことだ」と述べた。

 同氏は、経済ニュースは悪く、金融市場は混乱し、失業者は増加し、企業活動は減退していることを認識しているとしながらも「市場心理や経済が上向く前に、おそらく市場は上昇に向かい、しかも大幅に上昇するだろう。コマドリを待っていたら、春は過ぎ去ってしまう」と指摘した。"


 バフェットさんの銘柄とは全然違うことは承知の上ですが、私が興味を持ち続けている&常に実際に利用している3社について少し冷静にみておきたい。

nasdaq3.gif
アップル、グーグル、アマゾンのこの1年の動きです。
どれも1年前の約-40%減。
会社はあきらかに成長しています。

しかし、2年でみると、
nasdaq-2y.gif
2年前と比べて、マイナスなのがグーグル。
アップルは約50%プラス、アマゾンは約90%のプラス。
グーグルはもともと期待値が高かったためかもしれません。

1年と2年のグラフをみると印象がずいぶんと違いますね。
どちらにしても、この3社については、他に替わるべき相手がいないという意味では、どこも極めて有望な企業であることには間違いないと思います。

日本の任天堂も少し悲観的すぎるような気がします。
もちろん、短期的にはどうなるのか、全くわかりませんが...

2008年10月18日

世界インデックスファンドの現在

今年7月はじめにすべて解約した、

中央三井外国債券インデックスファンド
中央三井外国株式インデックスファンド

がその後どうなったのかを見てみました。
私の場合は、債券ファンド:株式ファンド=7:3の割合で投資していましたので、株式の下落にもかかわらず、なんとか-5%程度の損失ですみました。(当時はインデックスファンドで5%も損失を出して涙目でしたが...)

さて、この一年の動き。
indexfund-1y.gif
赤い線が「外国株式インデックスファンド」、青い線が「外国債券インデックスファンド」です。私の場合は、「円」が大幅に売られ過ぎということで売りましたが、それにしても今から思えば、とてもよい判断だったと思います。もちろん「運」もあったのでしょう。

さてさて、もっと長期に5年の動き。
indexfund-5y.gif
ここ数年の世界的なバブルがよく読み取れます。
バブルは、インデックスファンドやETF、毎月分配型の外国債券ファンドなどのブームがあったころとちょうど重なります。
債券ファンドは5年前のみに買っておけば、それでも10%以上の利益ですが、株式ファンドのほうは5年前のみに買っているとしても若干マイナス。

ところがインデックスファンドに投資する人は、毎月定額とかで積み立てますから、実際は、5年間の平均でみると、債券ファンドでも利益ほぼゼロ、株式ファンドではマイナス40%以上となってしまいます。5年間こつこつやって来てです。

さらに、ブームの1〜3年前から始めた人は、債券も株式も数十%の大損状態。。。

さて、ここは買い場なのか?

それは誰にもわかりませんが、コスト分配法とかで毎月積み立てている人は、将来またあがることを予想して投資しているだけのことで、なんの根拠もないということを忘れてはならないと思います。

前世紀は、まだ地球がいろいろな意味で広く、時間や場所の分散は意味がありましたし、開発の余地も大きかったのですが、今世紀は地球環境問題を持ち出すまでもなくインターネットや物流で世界がつながっている。今の相場は、それを教えてくれているのだと思います。

すでに皆さんが実感されているように、地球はそれほど広くはなくなったということです。「実感」というのは、過去の数字よりも案外正しい。「実感」で動くのは総合的な判断をしているのいいのですが、「感情」で動くのが最低ですね。

「実感」と「感情」を勘違いしている人がほとんどですが...
posted by kenta++ at 23:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 長期投資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ショートを一旦大幅縮小

株式のショートはなかなか長くは持てませんね。。。
それにとても神経をつかいます。
また機会がありそうなのですが、さすがに疲れたし飽きてきました。

今週は場を見すぎて疲れました、すなおに反省。
特にリアルタイムで値が動くのは見ていてとてもつらい。
回転寿司のカウンターに何時間も座らされている感じ。。。

来週はもう少しのんびりと行きたいと思います。

というわけで、
ドル売りのみ残して、ショートは一旦リカク。
日経平均のプットオプションもプラント1社のショートも金曜日の後場で一旦終了。
どちらもおかげさまで大成功。

個別株もバルスとJPの大健闘で思いのほかの好成績でした。

おつかれさまでした!!
週末はのんびりいきましょう〜笑

来週は本業中心だな。←これもなかなか難しいけど...
posted by kenta++ at 00:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 現在のポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月17日

Google 3Q(追記あり)

グーグル、アナリストの利益予想を上回る第3四半期決算を発表
文:Stephen Shankland(CNET News.com)
翻訳校正:中村智恵子、福岡洋一
2008/10/17 11:18

 グーグルまずまずの決算だったようです。
 グーグルのような低コストの広告は、今のような景況感のときには”有利”なのかもしれませんね。



 さて、このブログでも、Google AdSenseをいろいろ試してきましたが、ちょっと内容がブログに書いてあることとマッチしないので(FXでスワップとか...笑)、「テキスト広告」はさっさと辞めることにします。そのかわり、「イメージ広告」を貼付けておきますので、ぜひクリックを!!(笑) あと、「リンク広告」というのをその下に貼っておきます。

 ほんとうは、自分が貼りたい広告を載せたいので、ちょっと考え中です。
 アップルのブログパーツがアフィリエイトだったらいいのにな。


追記 2008/10/20 19:50

 テキスト広告をやめて、イメージ広告を3つ載せたのですが、目がチカチカするので、イメージ広告1つとテキスト広告に再変更しました。

 いろいろ試していますので、ご容赦を!!
 Apple Store とか、amadana を扱えるリンクシェアを考え中です。

2008年10月16日

日経再び暴落、なんとバルスとJPは上昇〜〜〜

日経平均 8,458.45円 前日比 -1,089.02円

全面安のなか、主力持ち株のバルスとJPが上昇グッド(上向き矢印)
しかも、昨日買った日経225のプットオプション1限月82500円が一晩で2倍強(310円→635円で半分売り、すでに損失の可能性はゼロ)。

なんか不思議な感覚です。
悪運強いかも。。。

さらに、中東など新興国でのプロジェクトへの資金がストップしているようなので、プラント1社を空売り中。今日はストップ安だけど我慢。あまりにもわかりやすい相場なのと、buy & hold を補強する目的でショートをかけています。

でも、Apple株がダメダメだし(それでも実は健闘している方)、バルスもJPもまだまだこのレベルで喜んでいる場合ではないですが、とりあえず今日のところは手(チョキ)

■現時点でのポジション

ロング
日本株(小型内需)、ナスダック(Apple)

ショート
外貨売り(米ドル、ユーロと豪ドルは少しだけ)、日経225プットオプション、プラント1社

現時点で、ロングとショートの割合は、1:1 ぐらいになっています。

J-REIT も狙ってはいますが、首都圏での新築物件はほとんど動いていないようなので見送り(自己申告なので、発表されている数字より実際ははるかに成約率が悪いように感じます)。不景気になっちゃうとオフィスも商業施設も賃下げ圧力がかかりそうですし。。。う〜む。

くれぐれも真似をしないでくださいね!!
読んでしまった人は、Google Ads !!!右斜め上

それにしても、こういうときに本業が忙しいとつらいです。
posted by kenta++ at 20:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 現在のポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月15日

新しいMacBookに感動...(追記あり)

MacBook
ゼロからのデザイン。ゼロからの設計。
すべてをゼロから。


マックオタクといわれようがかまわない。
私のレヴェルなんか、そもそもマックオタクのうちに入らないよ。

昨日の新しいMacBookの発表は、噂されていた800ドルマシンもなしで、一見地味でしたが、内容はとてもすばらしいものでした。
アップルの「ものづくり」へのこだわりに感動すら覚えた。

紹介ビデオ

をぜひ見て欲しい。そこで紹介されているのは、イメージなんかじゃなくて、製造工程。
これだけ手が込んでいて、艶やかなマシンが、この値段で買うことができるというのは驚きだ。

「アルミの削り出し」
「LEDバックライト+ガラスのディスプレイ」
 ...

この新製品の魅力は、おそらく店頭でさわってみたり、持ってみたり、見てみたり、感覚的に触ってみないとわからないだろう。

流行っている5万円マシンが安いとは私には到底思えませんね。


追記;2008/10/16 0:23

飲み会で今帰ってきました。
アップルのサイトにも記事がありましたので、貼付けておきます。

新しいMacBookファミリー、ノートブックのデザインを再定義

「アップルは1枚のアルミニウム板からノートブックを作りだすという、まったく新しい方法を生み出しました。それと同様に重要なことは、これらが業界で最も環境に配慮したノートブックであるという点です。新しいMacBookは、アルミニウムを利用した美しいデザイン、強力な3Dグラフィックス、そしてLEDバックライトディスプレイなど、ユーザに気に入ってもらえる、とても素晴らしい特長を持ちながら、価格はこれまでの同等機能を搭載したノートブックより10万円程安く提供されます。」と、アップルのCEO(最高経営責任者)、スティーブ・ジョブズは述べています。

$800パソコンとか、タブレットパソコンとか、そんなしょぼい製品を発表しなくてほんとうによかった。そんなことをしたら、製品が拡散して、訳が分からなくなってしまう。

パソコンは、昔からですが最近はいい意味で「アップルとそれ以外」ですね。
タグ:AAPL