2017年05月23日

S&P500 バークシャー

わかんない時は、相場が悲観的なところで、S&P500のETFとバークシャーBRK_B拾ってずーーーーーーっと持ち続けているのがベスト。短期で持ってても面白くもないし全く意味ないですが、、、
実につまんない答えですが、バフェットさんやゲイツの投資法は理にかなってますね。

2017年05月17日

売らなければ良かった

アップルやグーグル、フェイスブックも途中で半分以上売らないでそのまま持ってたのが正解でしたね。

アップルを私が最初に買ったのはiMacがでたすぐあとですからもう18年ぐらい前。当初から軽く20倍以上(もっとかな?)になってますが、ジョブス亡き後数年して大半を売りました。でも、その後も結局さらに伸びてる。

個別株の超長期投資といっても実際はとても難しい。ジョブス亡き後もうまく行くことは想像できませんでしたし、今でも半信半疑。それでも$90あたりでバフェットさんが買い出したあたりから再び評価され今や$150を超えています。

売り上げ構成などよく知っている会社だからこそ難しい、、、買いより売りが難しい。それでも買いがすべてですけどね。まだ持ってるだけマシですね。贅沢は言いだしたらキリがない。

2017年04月27日

ポール

ちょっと見ない間にぐんぐん上げてます。当然ですし驚きは皆無。
すでに海外事業も展開済みですし、売上が安定的に伸びてます。投資によって利益は抑えられてますが、これから感があっていいです。長期保有向きですので、短期はどーでもいいですが、デバックとネット監視はいらなくなることはないですし、むしろ新たな分野で需要が出てくるように感じます。
posted by kenta++ at 11:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 個別株式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月20日

現在のポート

JリートETF(超長期継続中、平均購入単価788円)
AリートETF(超長期継続中、平均購入単価835円)
パーク(復帰)
日駐(長期継続中、平均購入単価73円)
ポール(長期継続中、平均844円)
サイボウズ(400円前後で買い増し
ウェザー
カカクコム(新規)
シュッピン(新規)
クックパッドからカカクコム、シュッピンに乗り換え

GOOG(超長期継続中、平均購入単価$430)
FB(超長期継続中、平均$25)
BRK_B(中期継続中、平均$144)
TWTR(新規、平均$14)
AAPL(少しだけ復帰)

日本国債ベア(リートのリスクヘッジ用)

日本株個別は、持続的に右上がりの売上がある中小型株に移行中。
posted by kenta++ at 08:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 現在のポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月02日

長期金利推移グラフ

長期金利推移グラフ
http://www.bb.jbts.co.jp/marketdata/marketdata01.html

円安誘導になっちゃう日銀の買い入れが、米国から批判されてますからこの先は流れが変わる可能性もありますね。
リートのヘッジ用の国債ベアが黒字化していてビックリ。
もう少しヘッジしておいたほうがいいかもしれませんね。
posted by kenta++ at 10:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 投資環境メモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする